So-net無料ブログ作成

魂のこもった腕時計は男の「必欲品」!by エンスー・ガンダーラ

現代人にとって腕時計は「必需品」ではない。
そう言われてしまうと確かにそうですね。と答えるしかないです。
でも欲しいんですよね。

すなわちロレックスにせよ、フランク・ミュラーにせよ、
魂のこもった腕時計ってのは「必欲品」なのだと思います。

で、男っていつでも何かを欲するときには理由をくっつけて考えたがる生き物なのでは
ないかとボクは思います。
その点、女性の方が直感的にモノに対する欲しい気持ちを表現できるのですが、
男は不器用ですから理由がないとイケナイ。

今回の対決を通してこれらの腕時計のいずれか、あるいは両方ともに、
どぉしても欲しい理由がハッキリしてきたぞ。
という風に皆さんに感じていただけたとしたら嬉しいかぎりです。

欲しいって思う気持ちがあれば、きっと手に入れられる日が訪れます。
そして、その時には15秒おきにニヤリとしていたりするんだと思います。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 3

NO NAME

ひとりでニヤついとけ!
by NO NAME (2005-12-02 01:34) 

ROLLEXTRA

エンスー・ガンダーラ様、TBありがとうございます。
魂のこもった腕時計ねぇ。男のファッションの中で、やはり一番高価ですしね。少しは魂入れないといかんかな。
by ROLLEXTRA (2005-12-02 20:51) 

a-k-i

直感 = 衝動買い   女も難しい生き物ですよ(笑)

TBありがとうございます。
by a-k-i (2005-12-12 11:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。