So-net無料ブログ作成
バンクーバー五輪 ブログトップ
前の20件 | -

思い出をありがとう、バンクーバー [バンクーバー五輪]

3542074 少ない降雪、整氷車の故障、そして開会式での大失敗。リュージュ選手の死から始まったバンクーバー・オリンピックは、開幕するとまもなく「史上最悪のオリンピック」と言われるようになった。もしアイスホッケー決勝でカナダが敗れていたら、バンクーバー・カナックスがスタンレー・カップ決勝で敗れ、暴動が発生した1994年の悪夢が繰り返されたかも知れない。
 だがカナダは、延長戦でついにアメリカを下し、予選で敗れた雪辱を晴らした。そしてカナダは、史上最多の14個の金メダルに輝いた。
 汚名を返上したのは、ホッケーだけではない。閉会式冒頭で、電気技師に扮したパントマイマーのイブ・ダジュネさんが、コンセントをつなぎ忘れたふりをして電源を入れ、開会式では上がらなかった4本目の柱を引っ張り上げるパフォーマンスを見せ、失敗を笑いに変えた。それから点火しそこなった「悲劇のヒロイン」カトリオナ・ル=メイ=ドーンさんが聖火をともすと、会場に歓声があがった。

3542077 バンクーバーは選手やスタッフにとって、感慨深い思い出の地になったことだろう。バンクーバーはまた、私の第二のふるさとでもある。私にも、志を抱いて熱く生きた思い出がある。バスに乗る金がなく自転車で各地の図書館を駆け巡り、新聞連載を夢見て原稿を書き、新聞社を訪問しては片っ端から断られていた日々を、忘れることはできない。
 そしてカナダは、私にやり直すチャンスを与えてくれた。あきらめないこと、挑戦し続けることの大切さを、教えてくれた。

 カナダ人はいつも“sorry”と言っているのだという。本当だろうか。時間にはルーズ、失敗しても気にしない、そんなヌルくてeasy-goingなカナダ気質が、時には苛立たしく、時には心地良かった。

3542076 開会式で柱が1本上がらず、ル=メイ=ドーンさんにとんだ恥をかかせてしまった総合演出プロデューサーのデビッド・アトキンス氏は、「誰もが人間なのだから、こういう失敗もある。世界にいいメッセージを伝えられたと思っている」と真顔で語った。その彼は今日「汚名をそそぐ必要なんてない。間違ったことはしていないから」と言って笑った。

 失敗してもいいじゃないか。1番でなくてもいいじゃないか。挑戦し続けよう。
 ありがとう、カナダ。ありがとう、バンクーバー。



写真上:柱を持ち上げるふりをするイブ・ダジュネ。
写真中:聖火台に点火するカトリオナ・ル=メイ=ドーン。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

カナダ、史上最多の金メダル13個を獲得 [バンクーバー五輪]

 カナダは2月27日、男子カーリング、男子スピードスケート団体追い抜き、男子スノーボードパラレル大回転の3種目で金メダル3個を獲得し、今大会の獲得数を13個として、最終日を待たずにトップを決めた。金メダル13個は、1976年インスブルック大会のソ連、2002年ソルトレイクシティ大会のノルウェーと並び冬季オリンピック史上最多である。
 金メダル獲得数は27日終了時点で、2位ドイツが10個、3位アメリカが9個。最終日は男子ノルディックスキー距離50キロと男子アイスホッケー決勝の2種目だけで、カナダが抜かれる可能性はなくなった。カナダはアメリカとの男子ホッケー決勝に勝利すれば、歴代単独トップとなる。
 また、冬季オリンピックで開催国が金メダル獲得1位となるのは、1932年レイクプラシッド大会のアメリカ(6個)、1952年オスロ大会のノルウェー(7個)に次いで3度目。開幕前には、開催国で唯一金メダル獲得がないというジンクスに悩まされていたのが嘘のような活躍ぶりだ。
 なおカナダのメダル獲得総数は、26個で確定した。アメリカは現在36個で、アイスホッケー男子で金か銀が加わるため、2002年ソルトレイクシティ大会でドイツが獲得した36個を抜き、歴代単独1位となることが確定した。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

カナダ女子ホッケー代表「氷上のパーティ」を謝罪 [バンクーバー五輪]

3539373

 2月25日に女子アイスホッケーで優勝したカナダ女子代表は、表彰式を終えて無人となったリンクで酒盛りや写真撮影などの祝賀パーティを行った件について、26日に謝罪した。
 決勝でアメリカを破り3連覇を果たしたカナダ女子代表は、表彰式を終えて報道陣や観客のほとんどが引き上げると、ユニフォームを着て金メダルを首に下げ、リンクに戻って来た。それから缶ビールとシャンペンを飲み、葉巻をくわえ、リンクに寝そべり、記念撮影を行った。中には整氷車の運転席に座り、クラクションを鳴らした選手もいた。国際オリンピック委員会のマーク・アダムズは、この件について調査すると述べた。
 批判を受けてカナダアイスホッケー連盟は、26日に謝罪した。「一時の興奮により、パーティがロッカールームの範囲を超え、あるべき節度を越えてしまいました。国際オリンピック委員会とカナダオリンピック委員会にご迷惑をおかけしたことを、申し訳なく思います。」
 開会式で宣誓したキャプテンのヘイリー・ウィッケンハイザーは、こう述べた。
「パーティはプライベートな空間で行われるべきでした。リンクには人はいないと思っていました。」
 ウイングのジェイナ・ヘフォードは、こう釈明した。
「チームにスモーカーはいません。葉巻を持ったのは、お祝いの印としてです。私たちは、ビールを少々飲んだだけです。ただ、それだけです。」
 チーム最年少のマリー・フィリップ・プーランはまだ18歳だが、ケベック出身の彼女はブリティッシュコロンビア州で飲酒が認められるのは19歳以上だと知っていたかと問われ、こう答えた。
「その時は知りませんでした。金メダルを獲れたことがとてもうれしかったので、選手たちとリンクで喜びを分かち合いたかったのです。こんなことになってしまい、本当に申し訳なく思います。今回のことは、いい教訓になりました。」

3539372

 バリー大学でスポーツ・マネジメントを教えているダーリーン・クルーカは、酒造業者が主要なスポンサーであるオリンピックにおいて、選手たちに純粋であることを求めるのは偽善だと主張した。またインターネット掲示板では、ホッケー女子代表への非難は女性差別・国家主義と批判する声があがっている。
「もしもアメリカが勝ってこんなことをしたら、これくらいの批判ではすまなかっただろう。皆がいっせいに『アメリカ人は品位がない』と言い出したに違いない。」
 またかなり多くの人が、ナショナル・ホッケー・リーグ(NHL)では男性が何の批判もなしに似たような乱痴気騒ぎをやっていることを指摘している。CBCの「ホッケー・ナイト」リポーターのエリオット・フリードマンは「国際オリンピック委員会は、スタンレー・カップ決勝について調査する模様です」と皮肉った。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

「カナダの日」メダル4個、金メダル1個、ホッケーでロシアに勝利 [バンクーバー五輪]

3537143 カナダは2月24日、1個の金メダルを含む4個のメダルを獲得し、金メダル数7個でアメリカ・ドイツと並び、参加国のトップに立った。あと4日の日程を残しているが、金メダル数7個はすでにカナダの史上最多記録に並んでいる。

 この日はボブスレー女子2人乗りで、カナダのケイリー・ハンフリーズ&ヘザー・モイズ組と、ヘレン・アッパートン&シェリー=アン・ブラウン組が今大会初めての1・2フィニッシュを達成した。会場のウィスラー・スライディングセンターは、公式練習から転倒が続出した難コースのうえ、カナダ以外の国はほとんど練習の機会がなく、地元チームに有利と言われていた。

 ショートトラック女子3000mリレーでは、ジェシカ・グレグ、カリーナ・ロベルジェ、マリアンヌ・サンジェレ、ターニャ・ビサンのカナダが銀メダルを獲得した。1着でゴールした韓国は失格となった。

 スピードスケート女子5000mでは、カナダのクララ・ヒューズが銅メダルを獲得し、37歳の彼女にとって最後と思われるオリンピックを、見事な有終の美で飾った。ヒューズは冬季オリンピックで4個、夏季オリンピックで2個のメダルを獲得し、通算6個で親友のシンディ・クラッセンと並び、カナダ人最多のメダル獲得者となった。

 そしてカナダにとってはまだ、ホッケーが残っている。この日はさらに、カナダがアイスホッケー準々決勝で宿敵ロシアを下し、準決勝に駒を進めた。カナダは、ソ連時代から負け続けていたオリンピックでついに雪辱を果たした。いっぽうロシアは、ソ連から国名が変わって以来一度もメダルを獲得していない。
 事実上の決勝戦とみなされたカードは、カナダが攻撃重視の布陣を敷くロシアに対し、アレキサンダー・オベチキン(ワシントン・キャピタルズ)とエフゲニー・マルキン(ピッツバーグ・ペンギンズ)に、それぞれリック・ナッシュとマイク・リチャーズをマークにつけ、攻撃力を削ぐいっぽう、試合開始24分で23本のシュートを浴びせ、6つのゴールを決めて試合を決定付けた。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

五輪開会式、ケベックでは不評 [バンクーバー五輪]

 カナダで22年ぶりに開催されたバンクーバー・オリンピック開会セレモニーでは、先住民とその後の移民の歩んだ歴史や、太平洋から大西洋までのあらゆる地方出身の芸能人・スポーツマンが紹介された。歌ったのはニッキ・ヤノフスキー、ブライアン・アダムスとネリー・ファータド、サラ・マクラフリン、k.d.ラング、ミーシャ・ブルガーゴーズマン、ガルー。オリンピック旗を運んだのはベティ・フォックス、ドナルド・サザランド、ロメオ・ダレール、バーバラ・アン・スコット、アン・マレー、ジャック・ビルヌーブ、ボビー・オア、ジュリー・パイェット。聖火を運んだのはリック・ハンセン、カトリオナ・ル=メイ=ドーン、スティーブ・ナッシュ、ナンシー・グリーン=レイン、そしてウェイン・グレツキーと、各界を代表するカナダ人が惜しげもなく投入された。
 ヤノフスキーは予想通り、国歌を英仏2か国語バージョンで歌った。旧仏領ハイチ出身ミカエル・ジャン総督の開会宣言も、英仏2か国語で行われた。バンクーバー・オリンピックにおいてカナダは、そのバイリンガリズムを世界にアピールすることに成功したように見える。

 冬季オリンピックにはケベックの選手が多いことが知られているが、ケベック州ではケベック人の登場が少なかったことに不満の声があがっている。歌手では予想されたセリーヌ・ディオンが登場せず、ガルーただ一人であり、開会式でのフランス語があまりに少なすぎるというのである。

 カナダ選手団旗手を務めたクララ・ヒューズは、オリンピックで通算4個のメダルを獲得したゲータン・ブシェが起用されなかったことは重大な誤りだと語った。ケベック連合のリシャール・ナドー下院議員は、フランス語があまりに少ない開会式に失望と衝撃を覚えたとコメントした。「ジュルナル・ド・ケベック」コラムニストのドナルド・シャレットは、「バンクーバー冬季オリンピック組織委員会(VANOC)は、カナダが二つの偉大な民族によって建国されたということを世界に示すためにより大きな努力を払うべきだった」と主張した。「ラ・プレス」コラムニストのルジャン・トランブレーは、皮肉たっぷりに「開会セレモニーはロッキー山脈、平原地帯、そして大西洋地方と、ケベックを除くカナダ全域を的確に描写した」と論じた。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

カナダ、開催国として初の金メダル [バンクーバー五輪]

3524601 テレビで過去の統計は、何度も繰り返された。それはカナダが地球上でただ一つ、開催国で金メダルを獲れなかった国だということだった(1984年サラエボ大会のユーゴスラビアも金メダルを獲れなかったが、現存しない)。
 我々は長い年月、何度ものオリンピックを迎え、幾度となく偉大な瞬間と、多くの金メダルと、惜しいチャンスと、不運とミスジャッジとバツが悪い聖火ショーを見てきた。だが今日という日は違った。アレクサンドル・ビロドーが、カナダの不名誉な歴史に終止符を打ったのだ。
 彼は2月14日の男子モーグルで、カナダ生まれのオーストラリア代表デイル・ベッグ=スミスを破り、金メダルに輝いた。銅メダルは、アメリカのブライヨン・ウィルソンだった。
 競技を終えたビロドーは、インタビューでこう語った。
「これからもっと多くの金メダルが続くだろう。カナダは強い。カナダのためのパーティは、まだ始まったばかりだ。」
 ブリティッシュコロンビア州のゴードン・キャンベル首相は、ビロドーを祝福する声明を発表した。
「カナダ人は、この瞬間を何年もの間夢見てきた。ビロドー選手の素晴らしいパフォーマンスは、国中の幾百万の人々が息を飲むような瞬間だった。この金メダルは、カナダのスポーツ史上最も偉大なもののうちの一つとして歴史に刻まれるだろう。」


写真:2月15日の「バンクーバー・サン」1面。上の写真はアレクサンドル・ビロドー。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

バンクーバー・オリンピック開幕、聖火アンカーはグレツキー [バンクーバー五輪]

3521608

 2月12日、カナダでは3回目となるバンクーバー・オリンピックが開幕した。今大会は史上最多の82か国・地域から約2500人の選手が参加した。
 開会式はまずミカエル・ジャン総督の入場から始まり、続いてコーストセイリッシュ・インディアンのうち、地元バンクーバーのマスキーム族・スクワミッシュ族・ツレイルワスス族・リルワット族の4つの部族による歓迎のセレモニー、RCMP(連邦警察)による国旗掲揚、ニッキ・ヤノフスキーによる英仏2か国語の国歌独唱が行われた。
 この日の朝、練習中の事故によりグルジアのリュージュ選手ノダル・クマリタシビリが死亡した。入場行進では、グルジア選手団は黒いスカーフを首に巻き、腕と国旗に喪章をつけ、笑顔のない行進となった。会場は総立ちでこれを迎えた。
 カナダは旗手のクララ・ヒューズを先頭に、アメリカに次ぐ206人の大選手団が入場した。
 入場行進が終わると、ブライアン・アダムスとネリー・ファータド、サラ・マクラクランの歌、ジャン総督による開会宣言を挟んでk.d.ラングの歌が披露された。
 そのあと、テリー・フォックスの母ベティ・フォックス、俳優ドナルド・サザランド、上院議員ロメオ・ダレール、元スケート選手バーバラ・アン・スコット、歌手アン・マレー、元F1レーサージャック・ビルヌーブ、元ホッケー選手ボビー・オア、宇宙飛行士ジュリー・パイェットの8人がオリンピック旗を持って入場した。オペラ歌手ミーシャ・ブルガーゴーズマンによるオリンピック讃歌独唱の後、掲げたばかりのオリンピック旗とカナダ国旗を半旗にして、ノダル・クマリタシビリ選手のために黙祷を捧げた。
 それからカナダ女子ホッケー主将ヘイリー・ウィッケンハイザー選手による宣誓、ガルーの独唱を経て、聖火入場となった。それは4万5000キロの距離を、1万2000人によって徒歩、自転車、自動車、トラック、電車、飛行機、スキー、スノーボード、ボブスレー、犬橇、スケート、スケートボード、カヌー、スカルボート、サーフボード、馬、馬車、ニューファンドランドドリー、トラクター、パトカー、製氷車、車椅子、松葉杖など、あらゆる手段で運ばれたものである。
 聖火をBCプレイス・スタジアムに運んだのは、25年前にこの地で車椅子による世界一周旅行を終えたリック・ハンセンだった。聖火はスタジアム内で元スケート選手カトリオナ・ル=メイ=ドーン、バスケットボール選手スティーブ・ナッシュ、元スキー選手ナンシー・グリーン=レイン、そして元ホッケー選手のウェイン・グレツキーに渡された。
 5人の聖火ランナーがステージ中央に集まると、氷柱をイメージした聖火台が4本せり上がる予定だったが、機械の故障により3本しか立ち上がらなかった。ナッシュ、グリーン=レイン、グレツキーの3名が3本の根元に点火すると、炎は柱をかけ登って中央で一つとなり、大きく燃え上がった。聖火はオリンピック開催中はどこからでも見える位置に掲げておかなければならないが、BCプレイスの屋根は長時間の炎に耐えられないため、聖火は期間中はウォーターフロントに掲げられる。そのためグレツキーは点火した直後、スタジアムを出てカナダ・プレイスに向かった。
3521604



写真上:カナダ選手団の行進。旗手はクララ・ヒューズ。
写真下:聖火台に点火した瞬間。左端のカトリオナ・ル=メイ=ドーンの足元にだけ柱がない。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域

バンクーバー・サンのメダル予想:カナダ40・日本8 [バンクーバー五輪]

 カナダの新聞「バンクーバー・サン」は2月10日、バンクーバー・オリンピック全種目のメダル獲得予想を掲載した。カナダは金13・銀7・銅20の計40個と、かなり楽観的な予想となるいっぽう、日本は金0・銀3・銅5の計8個と予想した。

●アルペンスキー滑降男子
金 カルロ・ヤンカ(スイス)
銀 マニュエル・オズボーン=パラディ(カナダ)
銅 デディエ・キュシュ(スイス)

●アルペンスキー 男子スーパー複合回転
金 ジルバン・ツルブリッゲン(スイス)
銀 ベンヤミン・ライヒ(オーストリア)
銅 マイケル・ヤニック(カナダ)

●ボブスレー男子2人乗り
金 ベアト・ヘフティ&トーマス・ランパルター(スイス)
銀 トーマス・フローシュッツ&ロニー・リスター(ドイツ)
銅 リンドン・ラッシュ&ラッセルズ・ブラウン(カナダ)

●ボブスレー男子4人乗り
金 スティーブン・ホルコム、ジャスティン・オルセン、スティーブ・メスラー、カーチス・トマセビッツ(アメリカ)
銀 アンドレ・ランゲ、レネ・ホッペ、ケビン・クスケ、マルチン・プッツェ(ドイツ)
銅 ピエール・ルーダース、ジャスティン・クリップス、ジェシー・ラムスデン、ネビル・ライト(カナダ)

●ボブスレー女子2人乗り
金 サンドラ・キリアシス&クリスティン・ゼンケル(ドイツ)
銀 ショーナ・ローボック&ミシェル・ジェプカ(アメリカ)
銅 ケイリー・ハンフリース&ヘザー・モイス(カナダ)

●距離女子団体スプリント
金 イタリア
銀 ノルウェー
銅 カナダ

●距離男子15kmフリー
金 ダリオ・コローニャ(スイス)
銀 ルカシュ・バウアー(チェコ)
銅 デボン・カーショー(カナダ)

●距離男子40kmリレー
金 ノルウェー
銀 ロシア
銅 カナダ

●距離男子50kmクラシカル
金 ペッテル・ノルトグ(ノルウェー)
銀 ルカシュ・バウアー(チェコ)
銅 アレックス・ハーベイ(カナダ)

●カーリング男子
金 カナダ
銀 イギリス
銅 ノルウェー

●カーリング女子
金 カナダ
銀 スウェーデン
銅 スイス

●フィギュアスケート男子シングル
金 エフゲニー・プルシェンコ(ロシア)
銀 ジェレミー・アボット(アメリカ)
銅 高橋大輔(日本)

●フィギュアスケート女子シングル
金 キム・ヨナ(韓国)
銀 浅田真央(日本)
銅 ジョアニー・ロシェット(カナダ)

●フィギュアスケートペア
金 シェン・シュエ&チャオ・ホンボ(中国)
銀 川口悠子&アレクサンドル・スミルノフ(ロシア)
銅 アリオナ・サフチェンコ&ロビン・ゾルコービ(ドイツ)

●アイスダンス
金 メリル・デービス&チャーリー・ホワイト(アメリカ)
銀 テッサ・ヴァーチュ&スコット・モイア(カナダ)
銅 オクサナ・ドムニナ&マキシム・シャバリン(ロシア)

●フリースタイル男子モーグル
金 デイル・ベッグ=スミス(オーストラリア〔カナダ生まれ〕)
銀 ギルボー・コラ(フランス)
銅 アレックス・ビロドー(カナダ)

●フリースタイル女子モーグル
金 ジェニファー・ハイル(カナダ)
銀 ハンナ・カーニー(アメリカ)
銅 上村愛子(日本)

●フリースタイル男子エアリアル
金 ライアン・セントオンジ(アメリカ)
銀 アントン・クシニル(ベラルーシ)
銅 スティーブ・オミシュル(カナダ)

●フリースタイル男子スキークロス
金 クリス・デル・ボスコ(カナダ)
銀 トーマス・クラウス(チェコ)
銅 ミヒャエル・シュミット(スイス)

●フリースタイル女子スキークロス
金 アシュリー・マカイバー(カナダ)
銀 オフェリー・ダビド(フランス)
銅 ケルシー・サーワ(カナダ)

●ホッケー男子
金 カナダ
銀 スウェーデン
銅 ロシア

●ホッケー女子
金 カナダ
銀 アメリカ
銅 スウェーデン

●ショートトラック男子500m
金 イ・ジョンス(韓国)
銀 シャルル・アムラン(カナダ)
銅 オリビエ・ジャン(カナダ)

●ショートトラック男子1000m
金 イ・ホソク(韓国)
銀 アポロ・オーノ(アメリカ)
銅 シャルル・アムラン(カナダ)

●ショートトラック男子5000mリレー
金 韓国
銀 カナダ
銅 アメリカ

●ショートトラック女子500m
金 ワン・メイ(中国)
銀 チョ・ヘリ(韓国)
銅 カリーナ・ロベルジェ(カナダ)

●ショートトラック女子3000mリレー
金 中国
銀 韓国
銅 カナダ

●スケルトン男子
金 マルティンス・ドゥクルス(ラトビア)
銀 サンドロ・シュティーリッキ(ドイツ)
銅 ジョン・モンゴメリー(カナダ)

●スケルトン女子
金 メリッサ・ホリングスワース(カナダ)
銀 シェリー・ラッドマン(イギリス)
銅 カースティン・シムコビアク(ドイツ)

●女子スノーボードクロス
金 マエル・リッカー(カナダ)
銀 リンゼイ・ジャコベリス(アメリカ)
銅 ドミニク・マルテ(カナダ)

●スノーボード男子ハーフパイプ
金 ショーン・ホワイト(アメリカ)
銀 国母和宏(日本)
銅 青野令(日本)

●スノーボード男子パラレル大回転
金 ベニャミン・カール(オーストリア)
銀 ジェシー=ジェイ・アンダーソン(カナダ)
銅 マシュー・モリソン(カナダ)

●スピードスケート男子1500m
金 シャーニー・デービス(アメリカ)
銀 デニー・モリソン(カナダ)
銅 ホーバルト・ベッコ(ノルウェー)

●スピードスケート女子1000m
金 クリスティン・ネスビット(カナダ)
銀 アネット・ゲリットソン(オランダ)
銅 小平奈緒(日本)

●スピードスケート女子1500m
金 クリスティナ・グローブス(カナダ)
銀 クリスティン・ネスビット(カナダ)
銅 イレイン・ブスト(オランダ)

●スピードスケート女子3000m
金 マルティナ・サブリコバ(チェコ)
銀 シュテファニー・ベケット(ドイツ)
銅 クリスティナ・グローブス(カナダ)

●スピードスケート女子5000m
金 クララ・ヒューズ(カナダ)
銀 マルティナ・サブリコバ(チェコ)
銅 シュテファニー・ベケット(ドイツ)

●スピードスケート女子団体追い抜き
金 カナダ
銀 ロシア
銅 日本
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

リック・ハンセン、聖火をリッチモンドに [バンクーバー五輪]

3517811 2月9日、スピードスケート会場のオリンピック・オーバルがあるリッチモンド市に、聖火が運ばれた。点火台にともしたのは、同市在住で選手村村長を務めるリック・ハンセン。彼は25年前、車椅子による世界一周旅行「マン・イン・モーション」を成し遂げている。ハンセンは「この炎はすべての人のための、希望と可能性の象徴だ」と笑顔で語った。

 リック・ハンセンはブリティッシュコロンビア州ポート・アルバーニに生まれ、ウィリアムズレイクで育った。彼はスポーツをこよなく愛したが、15歳のとき、乗っていたトラックが衝突して脊椎を損傷し、下半身麻痺となった。それでもスポーツを続け、ブリティッシュコロンビア大学に進み、体育学部を卒業した最初の障害者となった。
 その後車椅子バスケットボールのバンクーバー・ホイールチェアーズに入り、全国制覇を果たす。彼はここで、骨肉腫で右足を失ったテリー・フォックスと知り合った。ハンセンは1980年のアーヘン・パラリンピック(西側諸国は80年のモスクワオリンピックをボイコットしたが、パラリンピックには出場した)で車椅子800mに出場し、金メダルを獲得している。
 テリーの「希望のマラソン」に触発された彼は1985年3月21日、車椅子世界旅行「マン・イン・モーション」をバンクーバーのオークリッジ・センター・モールから始めた。当初は注目されなかったが、彼の旅行は4大陸34か国、距離にして4万キロ以上に達し、メディアの注目を集めるようになった。彼は1987年5月22日、バンクーバーのBCプレイス・スタジアムに戻り、脊髄リサーチに2600万ドルを寄付した。
 1985年の映画「セントエルモス・ファイアー」のテーマ曲「セントエルモス・ファイアー(マン・イン・モーション)」は、ブリティッシュコロンビア出身のデビッド・フォスターがジョン・パーにハンセンのビデオを見せ、そのインスピレーションから生まれたという。この曲は「ビルボードホット100」の第1位に輝いた。

I can see a new horizon underneath the blazin' sky
(燃えるような空の下に新しい地平線が見える)
I'll be where the eagle's flying higher and higher
(鷲が高く高く舞い上がる地へ僕は行く)
Gonna be your man in motion, all I need is a pair of wheels
(君の「マン・イン・モーション」を行くために、必要なのは2つの車輪だけ)
Take me where my future's lyin', St. Elmo's Fire
(僕の未来が待つ地へ連れて行け、セントエルモの火が導くところへ)

 「セントエルモの火」とは、船のマストに現れて進路を照らしてくれる火のことで、科学的には檣頭電光と説明されている。「セントエルモ」は船乗りの守護聖人である。

 なおバンクーバー・パラリンピック閉会式は3月21日で、ハンセンが「マン・イン・モーション」を始めたちょうど25周年にあたる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

「貧困オリンピック」イーストサイドで開催 [バンクーバー五輪]

3530517 低所得者が多いバンクーバーのイーストサイドで2月7日、貧困オリンピックが開催された。ホームレスや低所得者など約500人が参加し「富める者のための五輪より、貧しい者への支援を」と訴えた。
 「住宅争奪ハードル走」は、ホームレスがハードルを乗り越えてゴールの家を目指す競技だが、「仕事を探せ」などと役所の担当者が行く手を阻む。「約束破りスラローム」は、ハーパー首相やブリティッシュコロンビア州首相に扮したスキーヤーが「福祉政策の充実」などと書かれた旗門を避けて進む競技である。
 聖火リレーを仕切ったトリッシュ・ガーナーさんは「裕福な人たちのためのわずか2週間余りのイベントに、州は70億ドルものお金を浪費している」。バンクーバー市議のエレン・ウッズワース氏は、五輪組織委員会がホームレスに2千戸の住宅を用意するという約束を実現していないことを挙げ、「五輪が終わったら、同じぐらいのお金を福祉や住宅政策に費やさないとダメだ」と話した。
 地元の支援団体によると、市内のホームレスは約2300人。五輪を前に7軒のシェルターが建てられたが、どこも満室状態だ。別の支援団体は、不況に加え、気候が穏やかなバンクーバーで冬を越そうと、各地から流入するホームレスが多いと説明する。


写真:バンクーバー・オリピックのマスコット「クワッチ」を倒す「貧困オリンピック」マスコットのゴキブリ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

最終聖火ランナーは誰か [バンクーバー五輪]

3507071 SNSサイト“Facebook”では、バンクーバーオリンピックの最終聖火ランナーを当てる投票が盛り上がっている。骨肉腫で右脚を失いながら義足でカナダ横断マラソンに挑んだテリー・フォックスの母ベティにその栄誉を与えるべきだとするコミュニティは、メンバーが12万人を超えた。
 ブリティッシュコロンビア州が会場になるため、地元出身者こそふさわしいという意見には説得力がある。ベティ・フォックスは、コキットラムでテリーを育てた。
 車椅子バスケットボールでテリーのチームメイトであり、1987年車椅子で世界一周旅行を成し遂げたリック・ハンセンは、しばしば第一候補に挙げられた。彼はブリティッシュコロンビア州ポート・アルバーニ出身で、何人かはベティとハンセンがともに最終ランナーになるべきだと主張した。ところがハンセンは、開会式の3日前にリッチモンドで聖火ランナーを務めることが発表され、彼の可能性は消えた。
3507072 有力候補の一人だったウィニペグ生まれのクララ・ヒューズは、カナダ選手団の旗手に指名されたため、彼女の線もありえない。
 ほかに人気のある候補としては、1968年グルノーブル・オリンピックで金メダリストを獲得した、ブリティッシュコロンビア州ロスランド出身のナンシー・グリーン・レイン上院議員がいる。だが彼女はすでにカムループスで聖火ランナーを務めたため、彼女の可能性も薄い。
 元バンクーバー・カナックスのトレバー・リンデンも、バンクーバライツの間で人気が高い。彼は1998年長野オリンピックに出場しているが、メダル獲得はなく、国際的知名度に劣る。彼はおそらく最終ランナーではなく、バンクーバーのどこかの地点を走ることになるだろう。
 グローブ&メイル紙のコラムニスト、ゲイリー・メイソンはオンタリオ州ブラントフォード出身のウェイン・グレツキーを挙げる。 3507070「グレート・ワン」の彼こそ、東京からモスクワまで広く知られたスーパースターである。彼は選手として長野オリンピックに出場し、メダル獲得はならなかったものの、2002年ソルトレークシティ・オリンピックでは監督としてカナダに金メダルをもたらした。

 なお筆者は、パラリンピック4大会で14個のメダルを獲得したシャンタル・プチクレールを推している。


写真上:テリー・フォックス。
写真中:リック・ハンセン。
写真下:シャンタル・プチクレール。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

五輪旗手にクララ・ヒューズ [バンクーバー五輪]

 1月29日、バンクーバー・オリンピック開会式におけるカナダ選手団の旗手にクララ・ヒューズが指名された。彼女はスピードスケートで冬季五輪に3度、自転車で夏季五輪に2度出場し、夏冬両方のメダルを獲得した唯一のカナダ人(世界で4人目、女子では2人目)である。また2006年トリノ大会で金メダルを獲得した後、1万ドルをスポーツ権利協会に寄付し、2007年オーダー・オブ・カナダ勲章を授与されている。
 ヒューズは「私は20年間、カナダのためにできる最高の機会のために備えていた」と語った。
 彼女は昨年秋から、ホッケーのヘイリー・ウィッケンハイザーやボブスレーのピエール・ルーダーズらを抑え、旗手の第一候補となっていた。しかしヒューズ選考に反対する意見もあった。彼女は37歳と、アスリートとしては峠を越えている。また彼女は2006年トリノ大会では、旗手を辞退したいと発表した。その理由は風邪をひいていて、治療に専念したかったからだった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

マッキーバー、オリンピックとパラリンピック両大会出場 [バンクーバー五輪]

3513233 1月22日、バンクーバー・オリンピックのノルディックスキー距離男子代表に、視覚障害を持つブライアン・マッキーバーが選ばれた。彼はパラリンピック2大会で金メダル4個を獲得しており、冬季では史上初の両大会出場選手となる。3月開幕のバンクーバー・パラリンピックの出場はすでに決定している。
 マッキーバーは「障害は大きな問題ではないことを感じてほしい。私の活躍でパラリンピックの注目度も高まればいい」と語った。ジュニアナショナルチームの有望選手だった彼は、19歳のときシュタルガルト病を発症し、視界の中心部がほとんど見えなくなった。
 「幼い頃に目が見えなくなったのならまだしも、20年近く何事もなかったのだから私はラッキーだ。ドライブはできなくなったが、歩けるし、自転車にも乗れるし、買い物にもいける。バスに乗れば遠くにも行ける。私は以前と変わってない。」
 戦う舞台も変わってはいない。障害者の大会に出る一方、健常者のレースにも出場する。視力を失ってから変わったのは、ガイドとともに走るという点だ。ガイドスキーヤーを務めるのは、1998年長野オリンピックに出場した兄ロビンである。ブライアンは兄について「私と兄は、身長や体重、技術、走るリズムなどいろんな面で、とてもよく似ていて息が合う。また兄は誘導がうまいので、前にいてくれることが私にとって心理的な強みになる。長く一緒に滑っているし、毎年25~35試合ほどレースに出るので、数多くの経験がよい結果に繋がっていると思う」と語った。
 こうして兄弟オリンピック出場の夢が実現したが、バンクーバー・オリンピックではガイドは付かず、1人でコースを滑ることになる。
 なお祖母は九州出身で、マッキーバーは日系三世にあたる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

連邦議会に聖火、ランナーはスコット [バンクーバー五輪]

3407568

 12月10日、聖火が連邦議会に入場した。聖火を運んだランナーは「カナダの恋人」と呼ばれた往年の金メダリスト、バーバラ・アン・スコット(81歳)だった。彼女は下院議員たちからスタンディング・オベーションで迎えられた。
3407602 現在アメリカ在住のスコットは、聖火ランナーになることはスポーツマンにとって最大の名誉だと語り、「故郷オタワそしてカナダに戻れて、わくわくしています」と述べた。


写真上:連邦議会に聖火を運ぶバーバラ・アン・スコット。
写真下:現役時代のバーバラ・アン・スコット。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

聖火リレー、アンの家を通る [バンクーバー五輪]

3364295 11月22日、赤毛のアンの家として知られる「グリーンゲーブルズ」にバンクーバー・オリンピックの聖火が運ばれた。アン役の少女とマシュー役の男性を乗せた馬車の後部座席に、ホッケースターのキャシー・キャンベル=パスカルは座ったまま聖火を掲げ、グリーンゲイブルズに入った。
 キャンベル=パスカルは、曽曽祖父が作者モンゴメリの伯母と結婚したことから、遠縁に当たる。またこの日はキャンベル=パスカルの誕生日であり、この月はモンゴメリにとって135回目の誕生月でもある。
「オリンピックはバンクーバーで行われますが、国民みんながバンクーバーに行くわけではないから、聖火が国中を巡ることでみんなが参加しているという気持ちになることが、重要なのです。」

 カナダの聖火リレーは10月30日にビクトリアで始まり、2010年2月12日までおよそ100日かかって、1000のコミュニテによって、4万5000キロを巡る。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

保守党議員、議会でオリンピック手袋をはめて挙手 [バンクーバー五輪]

3319060

 バンクーバー・オリンピック開会まであと100日と迫った11月4日、連邦議会の質疑応答で、保守党議員全員がバンクーバー・オリンピック公認手袋をはめて挙手した。
 指名され、起立して質問しているのはアンドリュー・サックストン議員。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

聖火リレー始まる [バンクーバー五輪]

3410356 ギリシャのオリンピアで採火された聖火が10月30日、空軍機でビクトリアに到着した。聖火は先住民のカヌーでブリティッシュコロンビア州会議事堂前に運ばれ、そこから聖火リレーが始められた。
 極秘にしていた第1走者は、カトリオナ・ル=メイ=ドーン(スピードスケート)とサイモン・ホイットフィールド(トライアスロン)の、2人の金メダリスト。ル=メイ=ドーンは「思った以上に感動した。カナダが一つになる旅の始まり」と語った。
 聖火リレーは、1カ国としては史上最長の4万5千キロにもなる長旅で、開会式会場のBCプレイス(バンクーバー)に聖火がともされる2月12日まで、106日間かけて行われる。世界各国のアスリートも招待され、日本からは勅使河原郁恵が、ノバスコシア州ポートホークスベリーを走る予定である。


写真:カトリオナ・ル=メイ=ドーン(右)とサイモン・ホイットフィールド(左)。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

オリンピックのロゴ、保守党ロゴに酷似 [バンクーバー五輪]

3224585 10月1日に発表されたオリンピック男子ホッケーチームのロゴが、保守党のロゴに酷似していることで野党の非難を受けている。
 保守党のロゴは青いCの中に赤いカエデの葉があるが、オリンピックのロゴは黒いCの中に赤いカエデの葉がある。
 ゲイリー・ラン・スポーツ担当大臣は、「連邦政府はオリンピック・ユニフォームについて、デザイン・形式のいずれにおいても関わっていない」と語り、ユニフォームとロゴはハドソン・ベイ社によって製作されたものであり、9月30日に初めて見たと弁明した。
 自由党のヘディ・フライ議員(バンクーバー選出)は、保守党はオリンピックを政治化しようとしていると訴えた。新民主党のチャーリー・アンガス議員は、「保守党が関わっていないというなら、オリンピック・チームを商標権侵害で訴えたらいい」とコメントした。


図左:保守党のロゴ。
図右:オリンピック男子ホッケーチームのロゴ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

バンクーバー五輪聖火ランナー [バンクーバー五輪]

 1月19日、2010年バンクーバー冬季オリンピックの聖火ランナー第1号が決まり、トロントでの記者会見で発表された。
 聖火ランナーに応募した数千人の十代の若者たちの中から選ばれたのは、バンクーバーの女子高生パトリシア・モレノさん(18)。1976年モントリオール大会では、聖火リレーはオタワからモントリオールまでのわずか775キロと史上最短距離だったのとは対照的に、バンクーバー大会ではカナダ全土4万5000キロを、2009年10月30日にビクトリアから出発して3カ月半で巡り、総勢1万2000人のランナーが聖火を手に走ることになる。

2498960●最終ランナーは誰か
 聖火リレーの最終ランナーは、その国のオリンピック・スターが務めることが多いが、カナダは1976年モントリオール大会では、ステファン・プレフォンテーヌとサンドラ・ヘンダーソンという、フランス系とイギリス系を代表する十代の無名の市民二人が務めた。1988年カルガリー大会では、過去のスター選手から未来のホープへのバトンタッチを象徴して、聖火がアルペンスキーのケン・リード選手とスピードスケートのキャシー・プリーストナー選手から、将来を嘱望された12歳のスケーター、ロビン・ペリーに最終ランナーとして手渡されたが、彼女は結局オリンピック選手になることはなかった。
 以下に、最終ランナーの有力候補を列挙する。(◎=本命、○=対抗、△=穴)

△バーバラ=アン・スコット(「カナダの恋人」)
 ウェイン・グレツキー(アイスホッケー)
◎シャンタル・プチクレール(パラリンピック4大会で14個のメダル)
 ドノバン・ベイリー(100m走世界記録)
 カレン・コックバーン(トランポリンで3大会連続銀メダル)
○無名の市民

 福祉とチャリティーを重んじるカナダ人気質から、パラリンピックの英雄シャンタル・プチクレールを本命としたが、無名の市民も侮れない。ホッケー・スターのグレツキーは、オリンピックでメダルを獲得していないため本命からはずした。


写真:聖火台へ駆け上るロビン・ペリー。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

バンクーバー五輪、聖火リレーは国内のみ [バンクーバー五輪]

 2010年バンクーバー冬季オリンピック組織委員会会長ジョン・フーロング氏は4月10日、バンクーバー・オリンピックに際し、世界各地を回る聖火リレーは行わない方針を国際オリンピック委員会(IOC)理事会で報告した。
 バンクーバー・オリンピックでは、聖火はギリシャで採火した後直接カナダに運ばれ、開会までの100日間、1国としては史上最長となる3万5000キロを1万2000人でリレーし、カナダの全ての州と準州を巡回する。「オリンピックの規則に従い、ギリシャからできる限り早くカナダに運ぶ。カナダ国内だけで長大なルートになるためだ」と語り、北京オリンピックの聖火リレーをめぐる混乱とは無関係と強調した。抗議運動などの可能性については「わが国ではどんな意見でも自由に言えるし、それを平和的に行う伝統もある」と語った。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の20件 | - バンクーバー五輪 ブログトップ
著者へのご意見
canada_de_vow★yahoo.co.jp
★を@に変えて下さい。
メッセージを送る