So-net無料ブログ作成

新民主党党首にシン氏:カナダ初の非白人党首誕生 [新民主党]

 新民主党党首選の投開票が10月1日に行われ、ジャグミート・シン州議(38歳)が1回目の投票で53.8%の票を獲得し、当選した。
 彼は、インド系移民の両親からオンタリオ州スカボローで生まれたシーク教徒で、連邦議会に議席を持つ党では初の非白人党首となる。38歳での党首就任は、党の歴史で最も若い。
 オンタリオ州議の彼は、連邦議会に議席がなく、院内活動はできないため、当面は下院幹事長が指揮を執ることになる。退任するトム・マルケア党首は議員を辞職する可能性がある。これとは別に、ドニ・ルベル議員(保守党)が辞職して引退したため、補選が実施される。議席のないシン党首が出馬するかどうかが注目されるが、ターバンを被りキルパンを携帯する彼は、ケベック州政府が公共の場での無宗教を求める62号法案に反対しており、容易ではないだろう。
jagmeet-singh-or-not-nothing-is-ever-easy-for-the-ndp-politics-cbc.jpg

 チャーリー・アンガス議員は、19.4%の票を獲得して2位となり、先住民との和解問題に重要な影響力を保持した。
 ニキ・アシュトン議員は、17.4%の票を獲得して3位につけ、極左グループの底力を見せつけた。
 ギ・カロン議員は、選挙戦終盤に追い上げて9.4%の票を獲得し、シン氏が弱いケベックでの存在感を示した。
ndp-leadership-races.jpg



写真上:左からチャーリー・アンガス議員、ジャグミート・シン州議、ギ・カロン議員、ニキ・アシュトン議員。
図下:新民主党の歴代党首と、就任数か月前の政党支持率。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

著者へのご意見
canada_de_vow★yahoo.co.jp
★を@に変えて下さい。
メッセージを送る