So-net無料ブログ作成

フット公共サービス大臣が休養 [自由党]

 トルドー首相は4月6日、ジュディ・フット公共サービス・調達大臣が家庭内の事情により休養すると発表した。彼女の職務は当分の間、ジム・カー天然資源大臣が代行する。
 彼女には乳がんの病歴があるが、彼女をよく知る人々は、今回の決定は健康とは無関係だと語った。
 フット大臣はニューファンドランド・メモリアル大学を卒業後、クライド・ウェルズ首相(ニューファンドランド&ラブラドル州)のスタッフを務め、1996年ニューファンドランド&ラブラドル州議に当選して政界入りし、2008年には連邦議会議員に転身した。州議時代の2000年に乳がんを患っていることを公表し、2014年には再度乳がんに罹ったことを公表した。
 トルドー首相は、声明で次のように述べた。
「議員として、家族は常に我々のプライオリティでなければならない。そして私は、彼女が愛するもののために時間をとることを賞賛する。」
「彼女がオタワに復帰するのを、楽しみにしている。」
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

著者へのご意見
canada_de_vow★yahoo.co.jp
★を@に変えて下さい。
メッセージを送る