So-net無料ブログ作成

【世論調査】カナダ人の多くは「カナダの価値」審査を支持 [人権]

 フォーラム・リサーチ社が1370人のカナダ人有権者を対象に行い、9月9日に発表した世論調査は、「移民申請者は反カナダの価値について審査されるべきだ」とする意見に67%が賛成することを示した。反対は24%、「どちらでもない」は9%だった。
 文化的価値による審査は、ジェネレーションX(1965~85年生まれ)及びベビーブーマー(1946~64年生まれ)で73%、男性で70%、女性で64%、中所得層(年収6万~8万ドル)で72%と、階層を越えて強く支持されている。地域別ではケベックで71%、オンタリオで70%と中部が高く、最も低いのは東部の56%だった。また保守党支持者で87%、低学歴層で76%と高かった。
 最も重要なカナダの価値を8つの選択肢から選ぶ設問では、最も重視されたのは「平等」の27%で、以下「愛国心」15%、「公正」12%、「寛容」11%が続いた。重視されなかったのは「多様性」9%、「思いやり」7%、「義務」5%、「礼儀」4%で、「最も重要なカナダの価値はほかにある」という回答が9%あった。
 保守党支持者にとって最も重要な価値は「愛国心」の29%で、次が「平等」の19%だった。自由党支持者にとって最も重要な価値は「平等」の33%で、次が「寛容」の16%だった。新民主党支持者にとって最も重要な価値は「平等」の29%で、次が「愛国心」の16%だった。「平等」は、中西部を除く全ての地域で最も重視されている。中西部では「愛国心」(20%)と「思いやり」(19%)が最も重視されている。
 59%のカナダ人は、一種類以上のムスリム女性の衣類を禁止すべきだと考えている。ヘジャブとニカブとブルカを禁止すべきと考える人は29%、ニカブとブルカを禁止すべきと考える人は15%、ブルカのみを禁止すべきと考える人は15%だった。衣類を禁止すべきでないと考える人は36%で、5%は回答しなかった。
 衣類を禁止すべきでないと考える人は、保守党支持者で22%、フランス系住民で12%と顕著に低かった。自身を民族的に「カナダ人」と認識する人では34%で、「その他の民族」と認識する人に比べ低くなっていた。
 市民権宣誓式でのニカブ着用に反対する人は68%で、2015年10月の総選挙直前にフォーラム・リサーチ社が調査したときの59%より増加している。公務員のニカブ着用に反対する人も68%で、これも2015年10月の62%より増加している。いずれのケースも、保守党支持の年輩の中所得層男性から、ケベック在住者まで差異が見られない。それにもかかわらず58%のカナダ人は、「女性の衣服に関し国家は干渉すべきでない」と考えており、これに反対する人は29%しかいなかった。「干渉すべき」と考える人が多いのはケベック在住者の41%、保守党支持者の39%、新民主党支持者の32%である。
 カナダが受け容れたシリア難民は、いい影響を与えたと考える人は29%、いい影響を与えていないと考える人は31%だった。「カナダは移民を多く受け入れすぎている」と考える人は38%で、「移民が少なすぎる」と考える人は13%だった。「『適切な数』の移民を受け入れるべきだ」という意見には、41%が同意した。
 「カナダは移民を多く受け入れすぎている」と考える人は、ジェネレーションX及びベビーブーマーで42%、男性で41%、女性で35%、低所得層(年収2万ドル以下)で47%と、階層を越えた一定の支持がある。このほかオンタリオで42%、アルバータで42%、保守党支持者で58%、低学歴層で54%と高く、自由党支持者では20%と顕著に低かった。
 59%のカナダ人は、カナダへの移民がカナダの文化的価値と相容れないときは、自国の文化的価値を放棄しなければならないことに同意した。この意見は、高齢者(65歳以上)で67%、男性で64%、女性で55%、中所得層で68%と、階層を越えて幅広く支持されている。ほかにケベックで74%、保守党支持者で75%、低学歴層で64%と高く、自由党支持者では48%と低くなっている。

 これらの結果を受けて、フォーラム・リサーチ社のローン・ボジノフ社長は次のように分析した。
「この問題が難しいのは、大多数のカナダ人が『女性の衣服に関し国家は干渉すべきでない』と言いながら、その同じ人々がムスリム女性にとって宗教的に重要な衣類を禁止したがっているということである。カナダの価値問題についても、同様の難問に行き当たる。彼らは、最も重要なカナダの価値は平等だと言う。それでも彼らは、カナダに来る移民に彼らの価値を捨てるか、少なくともドア際で彼らをチェックして欲しがっている。ケリー・リーチ氏は、カナダの価値テストを呼びかけることで、カナダ人の心の琴線に触れたように思える。」


【参照】 【世論調査】市民権宣誓式におけるニカブ着用に圧倒的多数が反対
http://blog.so-net.ne.jp/canadian_history/2015-09-23
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

著者へのご意見
canada_de_vow★yahoo.co.jp
★を@に変えて下さい。
メッセージを送る