So-net無料ブログ作成

補選に出馬するため氏名を“None of the Above”に改名 [犯罪・事件]

image.jpg オンタリオ州ソーンヒルに住むシェルドン・バーグソン氏は、オンタリオ州議会ホイットビー=オシャワ選挙区の補欠選挙に立候補するため、氏名を“Znoneofthe, Above”に改名した。
 投票が義務づけられているオーストラリアでは、候補名が列挙された投票用紙の最下段に“None of the Above”(上記のどれでもない)という選択肢がある。主要政党に何度投票しても政治を変えることができないと考える有権者のために、彼はカナダでもこの選択肢が必要だと考えた。そこで137ドルの費用を支払い、自身の氏名を“None of the Above”に改めることを思いついた。ところが候補名はアルファベット順に表記されるから、自分の名を最下段に表示するため、彼は最終的に姓を“Znoneofthe”、名を“Above”に改めた。
 多くの有権者は現在の政治に倦怠感を抱いており、カナダでは投票率が50%以下になることが常態化している。かつて国民党候補として旧名で立候補したZnoneofthe氏は、今回は無所属で出馬し、あらゆる無党派をターゲットにするという。
 なお、彼の一つ上に記されている候補はGreg Vezina氏で、None of The Above党党首を称している。また「世界で最も多くの選挙に立候補した人物」としてギネスブックに公認されたジョン・ターメル氏も、この補選に89回目の立候補を果たしている。
 補欠選挙はクリスティン・エリオット州議(進歩保守党)の辞職に伴うもので、投票は2月11日に実施される。


写真:出生証明書を提示して法的に改名したことを示すAbove Znoneofthe氏。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

著者へのご意見
canada_de_vow★yahoo.co.jp
★を@に変えて下さい。
メッセージを送る