So-net無料ブログ作成

ハーパー首相、ホッケーの賭けでオバマ大統領に勝つ [スポーツ]

 ソチ・オリンピックのアイスホッケーは、男子は2月23日の決勝でカナダがスウェーデンを破り、2連覇を達成した。女子は、20日の決勝でカナダがアメリカを破り4連覇を達成し、男女ともにカナダが制して終了した。
 ところでカナダのハーパー首相とアメリカのオバマ大統領は、2月19日にメキシコで開催された北米首脳会議に出席した際、アイスホッケーのカナダ対アメリカの試合にビールを賭けていた。結果は男女いずれもカナダが勝利したため、ハーパー首相はツイッターで「アメリカチームも強いが、冬は私たちの季節だ。ビール2ケースが届くのを楽しみに待っている」とコメントした。
 アメリカのジェイ・カーニー大統領報道官は、自国の敗戦に「残念だ」と述べたあと、「カナダチーム、おめでとう。さすがにアイスホッケーを熟知している」とコメントした。

 両国は2010年、バンクーバー・オリンピックでも賭けていた。このときも男女ともにカナダが勝利したため、オバマ大統領がハーパー首相にモルソン・カナディアンを贈っている。さらにアメリカのロバート・ギブス大統領報道官も、カナダのディミトリ・ソーダス首相報道官と賭けていたため、カナダチームのジャージー姿で記者会見する羽目になった。


【参照】 米大統領報道官、カナダのジャージーを着て会見
http://blog.so-net.ne.jp/canadian_history/2010-03-14
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

著者へのご意見
canada_de_vow★yahoo.co.jp
★を@に変えて下さい。
メッセージを送る