So-net無料ブログ作成

元ブルージェイズのアロマー、今度は離婚訴訟 [スポーツ]

4cc4940b43b7b418595bb0e1c502.jpg 元トロント・ブルージェイズのロベルト・アロマー氏が、HIV陽性でありながら無防備に性行為をしたとして、妻のマリア・デル・ピラール・アロマーさんから離婚訴訟を起こされていることが10月7日に判明した。
 訴状によると、アロマー氏は妻と最初に性交渉を持ったとき、すでに自分がHIV陽性であることを知っていたが隠していたという。昨年2月にも、元恋人のイリヤ・ドールさんから同じ理由で、1500万ドルの損害賠償を求める訴訟を起こされており、同年5月に和解している。このとき妻のマリアさんは、夫を擁護していた。


写真:ロベルト・アロマー氏(中央)、妻マリアさん(左)、息子ロベルティートくん(右)。


【参照】 元ジェイズのアロマー、HIV感染で告訴される
http://blog.so-net.ne.jp/canadian_history/2009-02-20
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

著者へのご意見
canada_de_vow★yahoo.co.jp
★を@に変えて下さい。
メッセージを送る