So-net無料ブログ作成

緑の党、党首選を延期 [緑の党]

 緑の党は8月10日、党首選を次の総選挙後まで延期する動議を採択した。
 緑の党はトロントで、8月20日から22日まで党大会を開催する。党則は、党首選を4年ごとに実施するものと定めているので、これによるとエリザベス・メイ党首の任期は8月31日までとなる。
 ところが、この秋に解散・総選挙が行われるという噂が、保守党関係者が否定しているにもかかわらず、日増しに強まっている。党の最中に総選挙が行われることがないよう、これを延期する動議が提出され、74%の支持で採択された。
 8月に実施されるはずだった党首選には、退役軍人のシルビー・ルミュー大佐が出馬を表明していた。そのほか、エイドリアン・カー副党首、オンタリオ緑の党のフランク・ド=ジョン前党首、メディア・パーソナリティのラルフ・ベンマーギ氏らが出馬すると噂されていた。
 なおメイ党首は、次の総選挙ではブリティッシュコロンビア州のサーニッチ=ガルフ諸島選挙区から立候補する予定である。バンクーバー島とガルフ諸島は、党の支持が最も高い地域の一つである。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

著者へのご意見
canada_de_vow★yahoo.co.jp
★を@に変えて下さい。
メッセージを送る