So-net無料ブログ作成

ジャン総督の任期延長せず [総督]

 トロント・スター紙は4月3日、ハーパー首相はミカエル・ジャン総督の任期を延長する考えがないと報じた。
 首相は後任として車椅子アスリートのリック・ハンセン氏に打診したが、断られたという。候補にはこのほか、イヌイット兄弟団のメアリ・サイモン代表、ジョン・ド・チャストレイン将軍、プレストン・マニング元改革党党首、ノエル・キンセラ上院議長、ホッケー解説者ドン・チェリー氏らの名が挙げられている。
 アンガス・リード社の世論調査では、ジャン総督は職務をよく果たしていると思っている人は57%、そうは思わない人は26%、ジャン総督の任期を2年延長することに賛成の人は43%、反対は40%という結果が出た。また、38%がカナダは総督を必要としないと回答した。
 ハンセン氏を総督に望む人は50%、サイモン代表は36%、チャストレイン将軍は31%という結果となった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

著者へのご意見
canada_de_vow★yahoo.co.jp
★を@に変えて下さい。
メッセージを送る