So-net無料ブログ作成

CNタワー、世界一から転落 [オンタリオ]

 トロントの観光名所CNタワーが9月12日、ついに「世界一高い自立式建造物」の地位を譲った。
 これは、アラブ首長国連邦のドバイに建設中の超高層ビル「ブルジュ・ドバイ」がCNタワーの553.3メートルを抜き、世界一となったもの。「ブルジュ・ドバイ」は総工費80億ドルで、ホテル、ビジネスオフィス、コンドミニアムが一体となったもので、完成のあかつきには地上162階建て、尖塔高818メートル、軒高643.3メートルとなる予定であり、2009年6月30日に竣工を予定している。

 「ブルジュ・ドバイ」の高さはこれまで公開されておらず、ドバイ政府観光局は「ブルジュ・ドバイの完成後の高さが公開されないのは、何があっても世界一になるため」と語っていた。しかし、クウェートで高さ1001メートルの超高層ビル「ブルジュ・ムバラク・アル=カビル」の建設が計画されており、ブルジュ・ドバイは完成後数年で高さ世界一の座を明け渡す可能性もある。  なお歴史上最も高い建造物は、1974年に建設され1991年に倒壊したワルシャワ・ラジオ塔(高さ646.38メートル)である。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

著者へのご意見
canada_de_vow★yahoo.co.jp
★を@に変えて下さい。
メッセージを送る