So-net無料ブログ作成

1日5分 [学習]

いつも大人買いをしてしまう。たまにしか行かないからよしとしよう。
でもって、最近まじめに英語の勉強をしようと思い、英語の歌詞を書いてみたりしたが、
「英語でしゃべらないと」からこんなドリルが出ていたので即買い!
1日5分、とりあえず15日頑張ります。


色彩検定3級合格 [学習]

しました。
本当に自信がなかったから、ハガキ開いてみたときは声が出てしまった。
参考書1冊だけでの勉強だったから、試験範囲を全部カバーできなかったのは事実で、問題の前半はまあまあだと思ったけれど、後半の応用系はザッパリで。
今日まで怖くて自己採点できなかったけれど、200点中149点で、合格ラインは120点。
くじけずに基礎をやっていてよかった。でも、実践として資格を活用するにはこんなもんじゃいけないから、合格を機に試験問題の範囲くらいは理解しておきたい。

辛い日々からの逃避みたいな感じではじめた試験勉強だったから、途中挫折もしそうになったけれど、だれないで検定うけてよかった。

エンデバー打ち上がってよかった。


「英語でしゃべらナイト」byNHK [学習]

英会話を習い始めてはや10数年。中途半端にきているので、もうあとはないと思って勉強しはじめたけれど、このテレビはおもしろい。

パックンマックンのパックンは、ハーバード出身で宗教比較文化とかを専攻していた秀才(だと思う)だけに、日本語の蘊蓄もよく知っている。お笑いこそ見たことないけれど、かなり面白い。
そして、NHKバラエティー班の松本アナウンサーも、すごく英語が上達していてそして面白い。
釈由美子も初めはブリブリだったのが、今ではすっかり英語がわかるようになっていて、そしてボケが面白い。
NHKならではの大物が出るからそれもまた毎週見ずにはいられない。

http://www.nhk.or.jp/night/

バラタンで単語の勉強おもしろい。

この番組が終わるまでに、日常会話くらいは・・・・!!!!


色彩検定を終えて [学習]

4月の中旬から、ぼつぼつ勉強してきた色彩検定の本番を無事に終え(日曜日に仕事がなかった〜)、今はすっかり気が抜けてしまったところです。
かといって、自己採点は・・・・・
1冊の参考書では限界があるというか、講座や問題集をこなしてなかっただけに、聞いたことも見たこともない設問がいくつかありました。でも、私の場合、何冊も本を買うのは無謀というか無駄な気がして、「これ1冊」と決めてやってきたわけだから、特段後悔はしてません。
ただ、家が忙しかったりで、ちゃんと勉強できなかったのが本音。言い訳はできないけれど、受験料払って受けてるわけだから、大学受験と同じです。無駄にはしたくない。
結果がどうであれ、この2ヶ月あまり、もてあそぶ時間が少なくなっていたのは事実。もう少ししたら、また何か勉強をしようを思ってます。もちろん英語は必須!
これこそたまってきた英会話のテキストなんぞはマスターせねば!(汗)
それから「火気取扱責任者」家の仕事で必要になってきました。

この夏、非常に暑くて外に出るのは至難のとでもいいますか、ゲームばっかりしないでペンをとろうと思います。


帰郷しました。 [学習]

東京の生活に疲れました。

というのはほとんど冗談で、両親が海外へ行くっていうので、1週間の留守番です。
留守番といっても、本当に家にいなくてはならなくて、午前中に月参り(実家はお寺)などをすませたら、片づけや掃除が待っていて、しかも税金の計算も頼まれて、電話とか来客とか案外忙しい。
月末に色彩検定を受ける予定だけれど、色相環など覚えている時間がありません。
東京にいる方が、暇だったりするのでいいけれど、地元の友達呼んでどんちゃんするにも朝が早いので、躊躇してます。
町ながら、新しいお店とかできてるとやっぱちょっと気になります。
でも、TSUTAYAで何か映画借りて観ようかなとか思ったり・・・勉強しなきゃ!!

ていうか道東寒すぎ。 TSUTAYA併設の本屋へ行ったら、地元(美幌町)在住の人が英会話の本を出していて、ちょっと気にはなったけれど、買うのはやめました。「山田サキ」さんという人。

札幌では昨日YOSAKOIソーラン祭りが終わったところ。もうダンス大会みたいなもんです。テレビでは連日放送して、夜中に大賞が決まってました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

色彩検定の勉強 [学習]

3月くらいに新聞に載っていた「色彩検定」。
モヤモヤとかイライラとかあったから、気分転換に受けてみようと思って4月に参考書を買って勉強はじめたものの・・・・・
覚えることが多すぎる・・・当たり前だよね、うん。そうやってみんながんばっているんだ。
そう言い聞かせながら時は過ぎ・・・・
5月は案外忙しく、ぎすぎすしていたためにちっとも勉強が進みません( ̄口 ̄;)
おいおい、今頃R.G.Bとかやってる場合ではない!!
でも、できるだけガンバルのであった。

今日のキーワード≫標準イルミナント・分光分布・マンセル表色系

こうやって覚えていけばいいんだ・・・・(^^;)


仏教とは [学習]

久しぶりに仏教について講義(みたいの)を聞いて、もう少し勉強しないといけんなと思った。
「仏教とは何か」という問の答えは「人生は苦なり」に集約されるということなのだ。

仏陀(ガウタマ・シッダールタ)がシャカ族の王子の頃、思いのままに生きていた時、東の門に老人を見、南の門に病人を見、西の門に葬儀を見、「何故人は老いたくないのに老いて、病気になりたくないのに病気になって、死にたくないのに死んでゆくのだ」という「苦」(生病老死)を見たとき、北の門で出逢ったバラモン(僧)に会って、出家を決めたという。

生まれて生きることから「苦」が始まり、死に至るまで「苦」はついてまわるから、その人生の中でどう生きたらいいのかを説いているのが「仏教」であると。

改めて、自分の宗教について考えてみた。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感