So-net無料ブログ作成

ハーレーで行く田村牛コロッケ&海鮮丼、鳥取キャンプ [Harley-Davidson XL883R]


yn31.jpg

2012113日(土)です。

 

当初は別のツーリングを予定していたのですが、某自己鼠さまが湘南から京都へお戻りになり、久々にキャンプを行きたいということで、別のツーリングはキャンセルすることなりました。

一緒に行く予定だったみなさまにはご心配をおかけしました(笑)でも性格がラテンなので行くからには鳥取キャンプを楽しみますよ(笑)


今回はJBC(自己鼠貧乏キャンプ)ということで、頑張って企画しました。さて、自己鼠さまにはご満足いただけましたでしょうか(笑)

まずは京都市内を出発、予定通り家を出たのは一時間後の8時(笑)二人で出かけるときはいつもこんなんです。お陰で京都市内の大渋滞に巻き込まれ京都縦貫まで1時間。相変わらず重いbarbie号のクラッチに心が折れそうになり前途多難…はぁ~途中で帰ろうかと思いました(笑)


 




yn21.jpg
亀岡から先はこっちのもの(笑)北近畿へはいつものBFR(響さんのパクリ、barbie's ファームロード)のデカンショ街道経由
yn22.jpg
舞鶴自動車道の春日JCTから北近畿自動車道でお金も時間も節約できるルートです。

通行料金がいるのは

京都縦貫道 沓掛(京都市内)→亀岡=200
舞鶴若狭自動車道 丹南篠山口→春日=250

yn23.jpg
北近畿豊岡自動車道 遠阪トンネル=200円 合計650円で北近畿へ

以前は絶対に立ち寄っておやつタイムをしていた道の駅ですが、お気に入りだった但馬牛のメンチカツを前回食べたらおいしくない!もう立ち寄る必要もなくなったので、ひとつ手前の山東ICで降りてR427からR9へ抜けます。このほうが和田山市内の渋滞に巻き込まれないのです。

yn24.jpg
R9名物のループ橋
yn25.jpg
今日はね、別の牛さんに会いに行くの(笑)[道の駅村岡ファーム]
yn26.jpg
いつもなら浜坂方面へ寄って余部鉄橋から但馬漁火ラインを走るのですが今日は京都を出遅れたためパス。王道のR9で鳥取県~♪家から4時間もかかってしまった。
yn27.jpg
そしてお目当ての但馬牛の田村牧場直営の田村牛に到着。見た感じは普通の国道沿いのお肉屋さんですが・・・


yn18.jpg
実はここはグルメなkelly家御用達のお肉屋さん。前から気になってましたが、京都までの200km、お肉をどうやって持ち帰るが課題でした(笑)
yn28.jpg
有名なお店だけあって和牛共進会(和牛のオリンピック)で受賞しはった数々の賞状が飾ってあります。でも肝心のお味は?
yn53.jpg
とりあえずおやつタイムに田村牛のコロッケ120円をいただきます。うーんヤバうまです(笑)これを食べたら某道の駅の○○牛のコロッケ300円なんてアホらしくて食べられなくなりますよ(笑)

tam.jpg
本日の夕食の食材はコレに決定←何が貧乏キャンプやねんってツッコミはなしね(笑)
なんせ、今日のキャンプ場はタダ、キャンプ場代が浮いた分はお肉に化けた(笑)
yn29.jpg
こだわりのあるおいしいもんにはエールを送りたくなります(笑)
yn30.jpg
鳥取砂丘までの道、途中らっきょ畑が続きます。
yn01.jpg
風が強いのでいい波がたってます
yn31.jpg

yn32.jpg

本日のランチは鳥取砂丘にある海鮮丼のお店「鯛喜」です。

以前から予約は必要でしたが、前回は一週間前から予約で埋まってると言われショック。でもライダーにとっては来週のお天気なんて予測もつかない(笑)
yn33.jpg
今回はなんとか前日でも予約を入れられました。
yn02.jpg
通常の海鮮丼プラス、マグロとカニが載ったちょっと贅沢な海鮮丼です。
yn03.jpg
まるで宝石箱みたいです。
yn34.jpg
午後からは日本海側も晴れてきました。

ランチの後はキャンプ場へ。
yn35.jpg yn36.jpg

まずはキャンプ場の受付で名前と住所と滞在期間を記入します。
yn37.jpg
目の前に広がる広大な松林。ゴミひとつ落ちていません。

yn04.jpg

テントサイトへのクルマやバイクの乗り入れはできませんが、このキャンプ場のどこにテントを張ってもOKとのこと。
yn38.jpg
ここに決定~♪
yn08.jpg

yn52.jpg

 お手洗いや水場も整備されてむっちゃきれいです。
yn39.jpg yn40.jpg

テントの設営もバッチリ。
yn05.jpg
近くのスーパーに買出しに行きましたが、大変なことが発覚。某自己鼠さんが財布忘れたって・・・ひぇ~私は二人分のランチ代やお肉を買ったからもう2500円ほどしか残ってないよ(^_^;)
yn06.jpg

yn51.jpg
地元のスーパーならではの美味しそうなカニチラシも今の私達には買うことができません。結局、一個98円のキャベツ、ウインナー、翌朝のヨーグルト、日本酒、閉めて1000円ほどを買ったので所持金は1500円ほどに(^_^;)

こんな時に限って銀行のカードを忘れたし(笑)コンビニや給油系のカードは何枚かありましたが、返済能力がないのでキャッシングはできないようにしてます(笑)
ym41.jpg
薪も買えないので近くの廃材をいただきに(笑)
ym42.jpg yn43.jpg

廃材はご自由にお取りくださいなので欲深く(笑)でもそのままの大きさでは使えないからナタで小さく。ジムでトレーニングしてても慣れない作業はへっぴり腰なのだ(笑)

見るに見かねた隣のBBQグループのお兄さんが、薪が余るので良かったらとくれはりました(笑)Thank you!
yn44.jpg yn45.jpg

火付け名人(爆)が登場・・・ナタ指導の後は火付け。
yn46.jpg 

yn07.jpg
さすが性格の着火点が低いと思ったら火をつけるのも上手やん(笑)

yn09.jpg
じゃーん、本日の食材です。
yn10.jpg
では、火が消えないうちにお肉を焼きましょう(笑)
yn47.jpg
なけなしのお金?で買った日本酒にはりっぱな美濃焼のぐい呑みがついてました(笑)

同じキャンプ場でご一緒だったグループの方が一緒にコーヒーを飲みませんかとお誘いしてくださり、でも持参するものがなかったので手ぶらでおじゃまして楽しくお話させていただきました。その内の一人の方は北九州の方で廃墟探検が好きとか。さすがソネブロの響さんはここでも有名人でした(^^)

夜は更けて就寝。砂丘のそばなのでもっと風が強いかと思ってたけど、静かな夜でした。
yn11.jpg
翌朝は持っていったラーメンと残り野菜、ウインナーを入れてカレーラーメンを食べました、朝からヘビー(笑)

せっかく鳥取に来たので、kellyちゃんに会いに

yn12.jpg

・・・というよりオネダリしに(笑)いつも神出鬼没の姉です(笑)また来るねと別れて

yn13.jpg
帰りもここに寄って帰る。いきは田村牛コロッケがおいしかったので、帰りはメンチカツ。@150円とは思えないジューシーな美味しさ。道の駅まほろばの但馬牛メンチカツがんばれ(笑)
yn-tr-hg.jpg
鳥取県と兵庫県の県境。旧178号線。新しく無料の高速道路(途切れ途切れ)ができてから県道に格下げになったけど、私にとっては交通量が少なくなって好都合。
yn54.jpg
点在する小さな漁村。テトラブロックの手前でも結構並があるのか。今日はサーファーが多い。
yn55.jpg

yn56.jpg
途中、浜坂の七釜温泉にお立ち寄り。
yn14.jpg

源泉かけ流しの湯ですが、九州や東北のようなインパクトはないかな。

yn15.jpg
残金の少なくなった私たちのためにkellyちゃんがくれはったパンでランチタイムです。
yn57.jpg
R9に出てからは和田山の渋滞をパスするため、円山川リバーサイドから夜久野方面へ。前にbarbie号の搬送先の舞鶴へ行く時に80Gさんに載せてもらって走った道です。

R9から福知山市内をパスして県道つなぎで綾部へ。綾部からはR27を少し走ってまたまた京都府の府道つなぎで美山の道の駅へ。お陰で渋滞フリー、クラッチが重いものだから、渋滞は避けたい。何とか空いた県道だけで走れないものかと考えを巡らせるわけです(笑)

yn16.jpg
道の駅美山ふれあい広場で、ご近所クラブのnさんとマー君がお出迎え。この先はまたまた京都市内への渋滞を避けるため鞍馬経由の真っ暗けの道。先導してくれはったお陰で助かりました。

京都に着いてしばしお茶会。

豪勢な但馬牛を買ったあたりは良かったけど、後はお財布の残金にドキドキ、文字通りの貧乏キャンプになってしまいました(笑)
yn17.jpg
2日間の走行距離は505.4kmで、 barbie号はタイヤ交換となりました。次回はその記事です。

今回は自主規制?の写真50枚を超えてしまいました(笑)「・・・続く」っていうのあんまり好きじゃないので、写真増えたけどひとつの記事にしました。ごめんなさい(笑)


トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました