So-net無料ブログ作成

ハーレーで行く桜島&わっぜぇか丼 [Harley-Davidson XL883R]


1007.jpg
三連休は鹿児島に行って来ました。平日バタバタしていてついに周回遅れ(^_^;)先週はブログの更新ができなくてみなさんにはご心配をおかけしましたm(__)m

前回の鹿児島は2010年のGWなので約2年半ぶりの訪問となります。
sb01.jpg
今回は同じ京都組のるぐっちぃさん、岐阜のkeiさんとは第二京阪の京田辺PAで待ち合わせて出発です。この時点で西宮名塩までの渋滞は18km、さてどうなるやら(笑)

kei
さんがせっかく関西まで来はったんやし、これは食べてもらわないと・・・ということで大阪でお好み焼きです。
sb02.jpg sb03.jpg
ローラ焼きと焼きそばがあっという間に消えました(笑)関西、京都でも晩ご飯にお好み焼きを作ることはあります。当然お好み焼きをおかずにご飯を食べるのですがkeiさんにはあり得へんと言われました(笑)
sb04.jpg
看板嬢のローラさんも同じハーレー乗り。殿堂入りまで後2,000kmとのこと。殿堂入りの時にはいっしょにお祝いしたいな~

今回の目的地は鹿児島県、三連休の初日にチンタラと走ってたら900km先までいつ着くやらということで・・・
sb05.jpg
大阪南港のかもめ埠頭から志布志港までワープします(笑)
sb10.jpg
コレやってみたかった(笑)テープ投げは初めての体験(笑)
sb08.jpg
豪華なバイキング食べて
sb06.jpg
barbieちゃん着用の制服は120センチの子供用なので袖が短い(笑)こんなことをして遊んでるうちに
sb09.jpg撮影協力:XXAR2さん
目覚めたら志布志港着(笑)。





sb07.jpg
2週間前の雨の阿蘇に引き続き、今回もXXAR2さんにお世話になります。
結局8月から毎月会ってる(笑)


今回の鹿児島は滞在時間が短いので挨拶もそこそこに目的地に向かいます。
sb11.jpg
R220R448の別れ。あっ!通ったことある。前回はここを左に曲がって佐多岬に向かったんだ。今回はピンぼけ画像ですが、ちゃんとした画像はこれ

0501michieki.jpg

道の駅 おおさきにあるカブトムシとのツーショット。実はここ志布志はbarbie号と私にとっては思い出の場所。

100,000km
を迎えたのが2年半前、ここ志布志港の手前でした。あの時もバカ走りには付き合えんと言われ一人で走ってました(^_^;)せっかくの記念すべき日だったのにね(笑)

sb12.jpg
XXAR2さんの先導でR220を走ってフェリー乗り場の垂水港に到着。「垂水」は兵庫県では「たるみ」って読むけど、鹿児島県では「たるみず」。北九州に行った時に「京都郡」と書いて「みやこ郡」、「桂川」と書いて「けいせん」(京都ではかつらがわ)、同じ漢字で読み方が違うので面白いなと思ったけど。



sb13.jpg
鴨池・垂水フェリー桜島半島の付け根にある垂水から対岸の鹿児島市内中心部までフェリーで

 

35分。料金はおとな440円 大型二輪(750cc以上 650円)、

sb14.jpg
富士山もいいけど、豪快な桜島もいいな~

 

sb15.jpg
超逆光な写真ですが、快晴の桜島をバックに4人で記念撮影。

sb16.jpg
あっという間に対岸の鹿児島市内に到着です。

鹿児島側に着いたらもう目的地周辺に到着。

sb17.jpg sb18.jpg

鹿児島側に着いたらもう目的地周辺に到着。本日のランチはうなぎのふじ井、さすがジモティーのXXAR2さんの先導で予約してたより1時間も早く着きました。私らだけならまだフェリー乗り場にも辿りつけず?(笑)
sb19.jpg
お目当てはわっぜぇか丼、わっぜぇかとは鹿児島弁で「すごい」っていう意味らしいです。

sb20.jpg

何がすごいって?

同じ料金でkeiさんの大盛り。これもすごいですが、わっぜぇか丼には黒豚の照り焼きがドーンと載っています。

sb21.jpg

そして食べ進むとキャベツ、そして黒い海苔の下からはなんとウナギが登場。カリッと焼き上げたウナギがむっちゃおいしかったです。ウナギの量はまぁ1200円ですから山盛りとはいきませんが(笑)

sb22.jpg

ランチの後はちょっとまったり、市内をプチッと走って


sb23.jpg

今度は鹿児島市内から対岸の桜島に向けて桜島フェリーを利用します。こちらも市民の足代わりに使われてるみたいで料金も格安。運賃 大人150円、大型二輪(750cc以上)410円
sb50.jpg
所要時間の15分内に食べるというスリリングなおうどん屋さん。私は猫舌なんで絶対に無理(笑)

sb24.jpg

あっという間に桜島に到着。フェリーの中も火山灰がてんこ盛り。ズルズルと滑って立ちゴケ感満載(笑)

sb26.jpg
barbie号のタイヤも火山灰で真っ白です

sb25.jpg
対向車が巻き上げる火山灰で喉もイガイガ。
sb27.jpg

なんとか無事に湯の平展望台に到着です。テンポのよいおじさんが次々と観光客をさばき、記念撮影を撮ってくれはります。
sb28.jpg

展望台からの眺めは最高。立ちゴケの恐怖も吹き飛びます。
sb29.jpg
対岸の鹿児島市内方面、今さっき乗ってきたフェリーも見えます。
sb30.jpg

鹿児島に来たからには・・・さっき市内で天文館に寄りたかったけど、時間の都合でパス。ここでカップ入りのしろくまアイスをいただきます。

大阪行きのフェリーの出港は17時だけど、この時点で15時。志布志港まで後80km近くあります(笑)R220をダラダラ走ってたらとても間に合う時間ではありません(笑)keiさんとるぐっちぃさんは自走になるかもとドキドキでした。一人でルートを考えてた時も県道つなぎを走りたいと思ってたけど、K71の高峠はかなりのウネウネ(笑)XXAR2さんがいはるんですもん。ルートはバッチリ(^_-)-☆

sb31.jpg

 

私達を名残惜しむようにパフパフしだした桜島を後に、
sb32.jpg

越前海岸の河野しおかぜラインにちょっと似た海岸線沿いを走り

sb33.jpg
XXAR2さんの先導で走ります。さすがXXAR2さん!流れるようなライディングにうっとりして後を走らせていただきました(笑)
sb34.jpg
県道つなぎと広域農道を走ってあっという間に余裕のよっちゃんで志布志港到着。
sb37.jpg
今回は滞在時間が短くてほんとに弾丸でしたが、XXAR2さんのお陰で2日分ぐらい楽しめました。ほんとうにありがとうございました。

sb38.jpg
フェリーに乗ってもゲートが閉じたと思ったら、ギリギリ到着したオフ車の乗船でまたゲートがあいたりしてなかなか出港しない(笑)
sb35.jpg
やっと出港。鹿児島もフェリーなら近い、近い、また来ますね。
sb36.jpg

夕日をバックにしたキリンちゃんがいい感じです。


sb39.jpg sb40.jpg
出港したらちょっと早いけど、フェリー内のバイキングへ。行きのフェリーも一緒だったきれいなお姉さんも一緒です。実はきれいなお姉さんの愛車はkeiさんと全く一緒。2今回はお一人で鹿児島弾丸。しかも行き先は鹿屋航空資料館というオトコマエな女性です。自走のツーリングではあんまりゆっくり話す機会がないけど、フェリーならたっぷり時間はあるし。食事の後はラウンジでまったりしてたら、先ほどのギリギリセーフのオフ車乗りのイケメンくんも加わってみんなでツーリングの話で盛り上がります。
もちろん今までに会ったこともないし、年齢も車種も違うんだけど、移動手段がバイクというだけですごく仲良くなれる。やっぱりバイクっていいな~
sb42.jpg
爆睡してるうちに往きと同じ大阪南港かもめ埠頭に到着。
sb41.jpg
せっかくなのできれいなお姉さんのバイクとkeiさんのバイクのツーショットを。きれいなお姉さんは帰らないといけないのですが、イケメンくんを拿捕(笑)一緒にモーニングを食べに行きます。
sb43.jpg sb44.jpg
アマさんにも来てもらってUKカフェでモーニング(笑)
sb45.jpg sb46.jpg
るぐっちぃさんもkeiさんも淡路島バーガーを食べはったことがないので、行きます。UKで食べたのはモーニング。ハンバーガーはランチね(笑)
アマさんが高速の入り口まで送ってくれはってkeiさん、るぐっちぃさんと三人で名神で京都方面へ。流れ解散です。

とりあえず火山灰を洗い落としにディーラーで洗車。
sb49.jpg
v-rod乗りの又吉さんとお話させていただきました。130,000kmも走ったはるとは思えないピカピカ☆私もがんばってお掃除しなくっちゃ(笑)
sb48.jpg

るぐっちぃさんがiPhone5に替えはったのでケースをくれはりました。ありがとうございました。

sb47.jpgXXAR2さん作成のルート
京都に帰ってからも、桜島から志布志港へ向かって帰りに通った県道つなぎのアノ道の刺激が強すぎて(笑)あー走りたい病にかかってます。

 


トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました