So-net無料ブログ作成

フランス鉄道旅行(2) [フランス滞在記]

12月30日(火)、フランス滞在11日目です。昨日のパリチャリツーは寒かったです。カラダは上下ユニクロのヒートテック+買ったばかりのモンクレールのダウンジャケットでパーフェクト。足下もヒート テックの靴下二枚重ね+ダナーのブーツで寒さは感じませんが、手が寒いというより痛い感じです、。日頃ハーレーのグリップヒーターで甘やかしているから (笑) チャリにもグリップヒーターが欲しいところですが・・・
081230mor.jpg
朝6時過ぎですが、まだ真っ暗。おまけに道はガチガチに凍結しています。こういう時にはおしゃれなブーツより、実用的なダナーのブーツは滑らなくていいですね。
この時期は夜の間に雨(雪)が降っり、それが夜中のうちに凍るようです。今まで日中は雨にも降られず好天続きでラッキーしてます。
今日はまた鉄道の旅です。今日はTGV 《 Train à Grande Vitesse》に乗ってパリの北西にある世界遺産のモンサンミッシェルに行くことにしました。
世界遺産大好き人間にとって、モンサンミッシェル行きは今回のフランス滞在の大きな楽しみでもありました。でもフランス語も話せないし頼りにしていたGARMINのフランスの地図も手に入らないし・・・300キロも離れたモンサンミッシェルに行くにはどうすればいいんだろ?やっぱり日本語の話せるツアーに潜り込むしかないなと思っていたのですが、
081230train3.jpg
駅の窓口にはユニオンジャックの旗のマークの窓口があり英語が話せる係員がいるのです(他にスペイン語の窓口もありました)。どの駅でもとは限りませんが、私たちが行ったいくつかの駅には表示がなくても英語の話せる係員がいたので切符の手配から時間やクラス(ファーストクラスからセカンドクラスへ)変更など、日本のJRの窓口となんら変わりなくサービスを受けることができました。これに味をしめて、今回も個人で行くことになったわけです。
081230train1.jpg
道が凍っていて、メトロの駅まで思いの外時間がかかってしまい、モンパルナス駅に着いたのは出発5分前。でも駅の窓口の人のスムーズな対応で無事切符を手にしました。
パリモンパルナス駅ーレンヌーモンサンミッシェルはTGVとモンサンミッシェル行きのバスを含めて一人63ユーロ(2009年1月のレートで8500円ぐらい)。帰りのチケットは同じルートなのに72.3ユーロ(9500円)なぜだ???
081230train2.jpg
駅から列車までの間に改札らしいものはありません。こんな機械に切符を通しておきます。これが改札になるわけで、この作業を忘れて列車に乗り込み、運悪く検札にあうと多額な罰金を払うことになるらしいです。危ない、危ない・・・[パンチ]

おもしろかったのが、当日乗車券の発行。シート番号のところに「Place selon disponsibilite salle」と書かれてる場合は、お金を払っているのに席がありません[あせあせ(飛び散る汗)]席があいてれば座ってよいって事なんです。ですから自分のシート番号にだれか他の人が座ってる場合は、
「ここは私の席だ!」
と主張しなければどいてもらえません。(笑)島国育ちの日本人はどうもこういうのが苦手ですが、言ったもん勝ちの社会ですね。



081230train-tgv.jpg
憧れのTGVです。エアーブラシ風のマークがおされ[ハートたち(複数ハート)]
081230train-tgv2.jpg
7時5分、パリモンパルナス駅発、Renne(レンヌ)行きのTGVは今回もたいした乗車アナウンスもなく静かに発車しました。案の定、私の席にはだれかさんが・・・
車窓の景色を楽しもうと思っていたのですが、8時をすぎてやっと明るくなりはじめたので写真は撮れませんでした。
081230renne.jpg
9時30分、Renneの駅に到着。駅を出て右の方に観光案内所があり、モンサンミッシェル行きのバスの切符を買うことができます。私たちはTGVの切符を買う際に一緒に買っておいたので並ぶ必要もありませんでした。
081230renne1.jpg
ディスコサウンドでノリノリの陽気な運転手さんです。
081230mont.jpg
夏場は混むようですが、冬場は道もすいていて1時間半ほどでモンサンミッシェルが見えてきました。
081230mont1.jpg
ワクワクドキドキのご対面です。もっと海に囲まれた孤島のイメージがあったのですが、駐車場ができて潮の流れが変わった?完全に陸続きになってしまっています(現在橋の工事中との事でしたが)。
モンサンミシェルに着いたうれしさから、すべてを忘れバスを飛び降りた私・・・それが後にトラブルになるとは[台風]・・・

島内には限られたレストランしかなさそうなので、とりあえずお目当てのレストランに予約をいれておきます。
081230mont-miyage1.jpg
細い石畳の道を登っていきます。修道院までの道はもっと厳かなイメージがあったのですが
081230mont-miyage.jpg
銀閣寺に続くおみやげもの屋さんを思い出しました。micyuさんは、金比羅さんみたいやと(笑)
写真の真ん中に写ってるシンブル(パッチワークの指ぬき)をおみやげに買いました。実用的なものではありませんが、海外のおみやげ物としては、安くて(銀製だと3000円ぐらい、500円から1000円ぐらいが一般的)かさばらないので、集めてる人にとっては最高のおみやげ品です。シンブル(指ぬき)のコレクションは過去のブログに。
081230mont-view1.jpg
おみやげもの屋さんのとぎれたあたりからの急坂、階段を上り詰めたら絶景が待っていました[ぴかぴか(新しい)]
081230mont-view2.jpg
グレーの部分は干潟のようになっています。9月頃は潮の満ち引きが激しいらしいです。
081230mont-view3.jpg
モンサンミッシェル側から陸側へのびた2キロほどの道路、このために潮の流れが変わってしまい、かつては「馬が駆けるようなスピード」と称された潮の満ち引きが見られなくなったようです(ただいま橋が建設中のこと)。
081230mont2.jpg
モンサンミッシェルの修道院の内部にも入ってみました。
081230mont-in1.jpg
祈りを捧げる場所なので厳かな雰囲気です。
081230mont-in2.jpg

081230mont-in3.jpg

081230lunch1.jpg
お昼になったのでまた坂を下りてレストランに向かいます。羊料理は苦手なので有名なオムレツを
081230lunch2.jpg
卵を泡立てるリズミカルな音が響き渡ります。
081230lunch3.jpg
昔ながらに火をくべて、傍らでオムレツを焼いていきます。
081230lunch4.jpg
店内にはあちこちの国の皇族から有名人まで、このレストランを訪れた方のサインや写真が飾ってあります。こんなお店に来られて・・・期待が高まります。
081230lunch5.jpg
ランチプレートのサーモンサラダです・・・メインはオムレツですから(笑)
081230lunch6.jpg
あっ、あれが私たちのオムレツですね。まだふわふわですが、次第にしぼんで・・・
081230lunch7.jpg
付け合わせのポテトはおいしかったですが、オムレツが・・・ぬるいんです。味も甘い?塩加減が?微妙・・・
このランチプレートは39ユーロ(2009年1月レートで約5000円!)いつも日本で食べてるランチの内容と比べたらかなり高いような[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
(オムレツ単品でも28ユーロ。これはこのレストランの最低価格でした。)
やっぱりここも嵐山で食べる京料理と一緒で観光客価格なんでしょうか(笑)ガイドブックでの評判はそんなに悪くないのに、私たちの運が悪かっただけかな・・・
081230mont5.jpg(画像提供:micyuさん)
食事の後は、帰りのバスの時間までたっぷり時間があるのでもういちど絶景ポイントに。景色を見ているだけなんですが飽きません。
081230mont3.jpg
個人旅行だと好きな場所に好きなだけいられるというのがいいのですが・・・

   しまった!!![パンチ]GARMINがない[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]


実は行きのバスの中でmicyuさんから(GPSの衛星を見つけるために)窓際に置いておいてと頼まれて、持ってるのだダルかったので、窓際のフックに駆けたのはいいのですが・・・モンサンミッシェルに着いたらそんな事はすっかり忘れてバスから飛び降りてしまったわけです。
081230mont4.jpg
お互い大人ですからののしり合うことはありませんが(笑)
  barbie:「私は窓の側においてくれと頼まれただけなんやし、
       自分のもんなんやし、降りる時はちゃんと
       自分で持って降りてよ・・・」
  micyu:「預けたんやから、バスから降りるときも責任を持って降りてくれな・・・」

心の中で非難し合ってるのはお互いの様子でわかります(笑)
micyuさんはどうせ見つからないだろうし、この際、SDカードの使えるGARMINを私に弁償させようと思ったらしいです[爆弾]
が、トラブルに陥るとパワー発揮のbarbieです[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
モンサンミッシェルの入り口にある、Informationに行ってスタッフの人に
   「I need your help」(笑)
幸い、自分の乗ってきたバスの時間や詳細を覚えていたので、スタッフの人に説明して、バス会社へ電話をして忘れ物として届いていないか確かめてくれるようお願いしてみました。ちょうど暇だった時間帯ということもあり、すぐにバス会社に電話をして事情を説明してくれました(フランス語だったのでどういう風な内容だったかはわからなかったけど)。そして調べてくれて折り返し電話があるまでの30分間の長かったこと。
なんと、こちら側へ来るバスの運転手が持ってきてくれるとのこと。よかった~見つかって。

モンサンミッシェルは思ってたより俗っぽくて・・・観光地なんてどこもそうですよね。
しかもテレビで見たような激しい潮の満ち引きも見られず(絶対に[TV]のスペシャルで見る方が迫力あります)
おまけに名物と言われているオムレツは・・・でしたが、終わりよければすべてよし[るんるん][グッド(上向き矢印)][るんるん]で楽しい思い出として残りました。親切なスタッフの方には心からお礼申し上げます

日帰りの鉄道旅行のため、パリのモンパルナス駅に着いたのはかなり遅い時間。夕食を食べて帰ろうと駅前のピザ屋に行ったのですが。
081230dinner1.jpg
頼んだスープとサラダは出てきたのですが
081230dinner.jpg
私の作ったハムサラダみたいやん(笑)
肝心のパスタとピザが出てきません。自分たちより遅く来たお客さんの方が先にオーダーが通ってて、私たちの方にはまだ来ないやんって文句を言ったらこれぐらい待つのは当たり前と。腹がたったので、もういらないと帰ってきました。
モンパルナス駅前の"Piza R□MA"(イタリアの都市名ですね)には行くのをやめた方が良さそうです(笑)

081230metro.jpg
帰りのメトロの中で。ギターをかき鳴らしラテンソングを歌い出すおじさんを激写[カメラ]。(きむたこちゃんが前記事にコメントを書いてくれたおじさんがパリにもいました)。根っからのラテンなんですが、うっかり歌ってしまうとお金を取られそうなので、口ずさみたいところ我慢してじっと知らん顔の我慢の子です。
ひとしきり歌い終わったら紙コップを差し出してお金を集めてメトロを降りて行きました。
081230pit.jpg
メトロを降りたら道が激しく凍っていました。そろりそろりと転けないように・・・
おっと、明日は大晦日だ。
081230pit2.jpg
明日、お買い物をしそびれると、1月1日もお休みなので2日間絶食を強いられることになります。MONOPRIX(スーパー)の閉店時間をチェック。
31日の大晦日は20時まで営業。配達分は17時までって事ですね。

ケイタイのウォーキングチェッカーによると本日の歩数は13233歩距離は9.2kmでした。
坂道がきつかったけど、距離は大して歩いてないってことかな。

12月31日、フランス滞在もいよいよ終盤の12日目に続く


nice!(29)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 29

コメント 25

えのでん

ホームシックになったりしませんでしたか?
by えのでん (2009-01-16 19:28) 

りんご

やったー!一番乗り(^^)v
オムレツ、焼いている場面が素敵ですね!
いかにも美味しそうなものが出てきそうなのに^^;。
モンサンミッシェル、写真からでも厳かな雰囲気が
伝わってきます。行った気分になれました~♪
親切な方に助けられ、散財にならずによかったですね(⌒0⌒)v
運命の一品、もうひとついけちゃいますね(笑)!!
by りんご (2009-01-16 19:31) 

きむたこ

モンサンミシェル、いいなー。
ココ、自分の目でみておきたい場所です。
いかにもお土産物屋さん、もいいなー。
掘り出し物を探したいです。(≧v≦)
by きむたこ (2009-01-16 19:36) 

Krause

39ユーロはちょっと良いお値段だけど、オムレツ食べてみたいです。」
by Krause (2009-01-16 20:15) 

響

はぁぁぁぁ!
モンサンミッシェル!
行ってみたい!
一日じゅうここでいいや!
by (2009-01-16 20:49) 

つっつの母

心の中の声が聞こえてくるようです。
おフランスの中にも親切な人がいるもんですね
でも、やっぱり言うた者勝ちは、万国共通みたいですね
by つっつの母 (2009-01-16 21:59) 

SilverMac

雪のバリー、初めて見ました。
by SilverMac (2009-01-16 22:15) 

のの

ひゃー。ついにモンサンミッシェルだぁ。(実はmicyuさんのblogを見て・・・いつ更新されるかな?と楽しみにしていました♡)
私も一番好きな場所です。コリドーから干潟を見た風景が一番好き・・・かな。
TBSの「世界遺産」ご存じですか?初めて空撮が許可された貴重な映像満載なんですよ。そのハイビジョン試写会で見た、モンサンミッシェルに感動して泣いてしまいました(笑)。
オムレツのサイドメニューでシードルは飲みましたか???

着いたとたん・・うれしくて~はい。分かります。私も同じような経験ありますです(爆)。そんなハプニングものちに楽しい思い出になりますよね。

コメント長くなってスミマセン・・。




by のの (2009-01-16 23:24) 

イナテツ

モンサンミッシェルは今こちらの旅行会社でツアーが企画されていて盛んにラジオテレビで宣伝してます♪
長期滞在になるといろいろ相方さんとのトラブルあるみたいですね。(笑
でも対処がすばらしいです (^^)
by イナテツ (2009-01-17 09:55) 

GATA

TGVだー!乗って見たい~。
GARMIN戻ってきてよかったですね。
言ってみるもんですね~。
by GATA (2009-01-17 10:25) 

yakko

モンサンミッシェル、テレビで見ましたよ〜
そうですか、俗化しているんですか〜
いろんなことが過ぎてしまえば楽しい思い出ですね。
by yakko (2009-01-17 11:11) 

ももず

モンサンミッシェルは行きたい場所のひとつですw
車で行きたいのと、夕日が見たいんだけど。
いつか珍道中の記事が載せらるかも。^^;
TGVの旅もいいですね。参考になりましたw
by ももず (2009-01-17 18:00) 

いぬのきもち

TGVの写真が少ない・・・
にわか鉄野郎としてはちょっと残念。
トラブル??大丈夫かな・・・と読み進めましたが、
GAMIN見つかってよかったですね!
モンサンミッシェル、私もいつか行ってみたいなあ!
by いぬのきもち (2009-01-17 18:55) 

tak

おおー、TGV!
もはや、欧州旅行の達人ですな。

TGVの料金体系は非常に複雑、
というか、いろんな割引がたくさんあるし、
時間帯によっても、料金はまちまちのよう
ですね。上の子が欧州に行くのに、
ネットでユーロスターの予約を取ったときに
そう思いました。

GARMINが無事に戻ってよかったですねー。
(ロサンゼルスのディズニーランドのモノレールに
ニコンを忘れてきたtakより)
by tak (2009-01-17 21:55) 

かみねんど

いやはや、少なくとも秋葉でさえ福沢諭吉さんが9枚は必要な日本語版のやつですからねぇ、micyuさんのガーミンは…見つかってホント良かったですね。
by かみねんど (2009-01-17 22:38) 

とんとん

お二人の珍道中(失礼な・・・ごめんなさい!)
笑ってしまいながら拝見しました。

でも大人な二人は言い合わないんですね。そこが素敵・・・
トラブルに強いbarbieさん目に浮びました。

TGVは数年前ならうちの子が写真ほしがったし写真下さい~っていうくらい
憧れの電車でした。今でも私は乗りたいですけど。
by とんとん (2009-01-17 22:38) 

tanko

モンサンミッシェル、私も是非行ってみたいところです!が
昨年、訪れた姪もぜんぜん良くなかったと言っておりました、
ちょっと江ノ島みたいな’?
by tanko (2009-01-17 23:51) 

hako

ドバイの乗り継ぎで、時間があったので、じっくりと読ませていただきました。
いやぁ、素晴らしい紀行文、ハプニングも盛り込まれて、引き込まれました。
ユーモアもたっぷり、叙情たっぷりで、まさにタイトル通り、楽しいですね。
「お互い大人。」で、すみません、笑い採られました。
大人になるのは難しいですよ。
by hako (2009-01-18 06:00) 

北海 熊五郎

TGVはあんなにごつごつしていて空力的に?なカッコなのに
早いんですよね。 馬力が違うのでしょうか。
世界遺産は良いところも悪いところも実物を体感して初めて
分かるところが多いと思うので、事実が体感できたことが
素晴らしいことなんでしょうね。


by 北海 熊五郎 (2009-01-18 06:57) 

Baldhead1010

モンサンミッシェル・・・寒い季節も味がありますね。  なつかしい^^
by Baldhead1010 (2009-01-18 08:50) 

しょう

同じく外大出身の私は、barbieさんのフランスライフにうっとりです^^
英語が話せるって強みですよね!私は外大出身なのに、
恥ずかしながら英語話せないから、
フランスライフを満喫してるbarbieさん、めっちゃかっこいぃ~!!って、思いながら、ブログ楽しませてもらってます^^
by しょう (2009-01-18 20:54) 

晴爺

爺がモンサンミッシェルへツアーバスで行った時の泡立ち卵かけオムレツもアップルシードルも???じゃった。
ヴェルサイユ宮殿はRERで行ったがここも広すぎたのー
フォンテーヌブローも同じく広すぎじゃー

列車の車内放送は一切なし。耳の不自由な方は不便ではないのかのう。
突然停車しても一切放送なし。しかし車内の皆に連帯感は感じたもんじゃ。
帰国してからはJR西日本の車内放送が逆に苦痛に感じてのう。
ある教会で後から来るご婦人にドアを開けたら「メルシームッシュ」には参った。 で、やっぱりわしはパリが好きじゃ。
by 晴爺 (2009-01-19 01:21) 

barbie

>えのでんさん、ホームシック?ぜんぜん(笑)パリの町で走ってるハーレーを見て乗りたいとは思いましたが(笑)学生時代から海外大好きっ子だったのでずっと行ってたいぐらいです(^_-)-☆

>りんごさん、nice一番乗り♪ありがとうございます。オムレツは焼いてるとこはいかにもおいしそ〜♪だったのですが(^^ゞ モンサンミッシェルの景色はすてきでしたよ。できれば次回は初夏に行ってみたいです。

>きむたこさん、世界遺産のモンサンミッシェルは一度は行ってみたい場所ですね。おみやげ物屋さん、時間をかけてゆっくり見たかった。残念(>_<)

>Krauseさん、オムレツのみの単品は28ユーロでしたよ。ティータイムがいいかもしれませんね(^^

>響さん、一日中といわずに、陸側にはホテルもありますよ(^^ モンサンミッシェルに着いたとたん、響さんの好きそうな場所やなって思いました(^.^) 是非、是非♪

>ハゲアメリカーノさん、niceありがとうございます。

>つっつの母さん、フランス人は基本親切でしたよ。ちょっと地図を広げてると、どこ行くの?って声をかけてくれました。不親切なのは空港の職員。いわばその国の顔なのに。残念〜(>_<)

>SilverMac さん、私たちの滞在中、日中はいいお天気でした。帰る日の朝起きたら辺り一面雪でびっくりでした(^^ゞ

>MORIHANAさん、niceありがとうございます。

>ののさん、私もモンサンミッシェルは絶対に行きたいって思っていました。「世界遺産」は時々見ますよ。思い入れが強かっただけに、いきなりのみやげ物屋にがくっときたのかも(笑)やっぱりTVってうまく撮って(編集して)ますよね。
オムレツのサイドには水でした(笑)
次回は陸側に泊まってのんびりと見学してみたいものです。

>xml_xslさん、niceありがとうございます。

>hanalifeさん、niceありがとうございます。

>イナテツさん、旅の最初からトラブル続出でしたが、何とか(笑)GARMINが出てきてホッとしましたよ(^^ゞ

>GATAさん、TGVの乗り心地は最高でした。でも乗車アナウンスがないので、ほんとにこの電車なんかな。と。絶えず停車駅をチェックしていないとうっかり乗り過ごしてしまいそうでした(^^ゞ

>yakkoさん、モンサンミッシェルはもちろん行く価値はありますが、テレビの撮影・編集技術はすごいな〜って。一番いい時期のベストショットばかりですから(^.^)

>Travelerさん、niceありがとうございます。

>ももずさん、私たちも夕日を見るつもりだったんですが(^^ゞ次第に退屈になってきて(笑)陸側にはホテルもあるので一泊がお勧めですね(^_-)-☆

>mwainfoさん、niceありがとうございます。

>ビスさん、niceありがとうございます。

>いぬのきもちさん、私たちがTGVに乗った日は帰省ラッシュだったようで車内混雑してて中の写真を撮るのがはばかられるような感じで(^^ゞ もっと撮りたかったと後悔です。モンサンミッシェルはさすが世界遺産。一度はみたいですね。チャリツーしますか(笑)

>takさん、時刻表を見ていても料金がさっぱり???でした。窓口で聞くのが一番早いですね。あらら・・・ニコンは出てこなかったのかしら?

>tankoさん、テレビの撮影・編集の威力はすごいですね。世界遺産の風格はありますが、テレビで見る方が迫力があるような(笑)。

>かみねんどさん、GARMiN出てこなかったら弁償させられる!って必死でしたよ(^^ゞ

>とんとんちゃん、私のせいにされて・・・でも言い合ってても解決にはならないしと思って(笑)TGVはうちに模型があるんですよ。ヨーロッパ旅行の時には是非。車内アナウンスがないので???ですが、楽しめますよ。

>hakoさん、ありがとうございます。もうハプニングの連続で(まだまだ続きます)。これも個人旅行ならではですね。自由が利く分、すべて自己責任(笑)

>すろっさん、niceありがとうございます。

>北海 熊五郎さん、TGVは静かで乗り心地よかったです。行ってみてこそわかる世界遺産だと思います。そういえば、京都の世界遺産も・・・がっかりがあるかもです(笑)

>Baldhead1010さん、次回はチャリ持参で陸側に一泊してみたいです(笑)

>まるこさん、niceありがとうございます。

>しょうさん、毎日仕事で使ってる英語ですが、読み書きが中心なんで、いざ話すとなると(^^ゞ フランス滞在当初はまったく話せなくてどうなるかと(笑)次第に調子が出てきた頃です

>晴爺さん、やっぱり〜(笑)あのオムレツは私たちだけじゃなかったんですね(^^ゞ 名物にうまい物なし???
日本は放送が多すぎでやかましいぐらいですね。自由だけど、自己責任のフランスが懐かしいです。また行きたいです。次回は晴爺さんのグルメ情報を聞いてから(笑)
by barbie (2009-01-19 09:01) 

Roseblanche

娘も言ってました。
モンサンミッシェル…一度行けばもういいわ、って(笑)。
あっという間に回りきれるし、オムレツも値段が高いだけだし。
だそうです。
でも、一度も行ったことない私は行ってみたい。

by Roseblanche (2009-01-20 23:26) 

barbie

>micyuさん、niceありがとうございます。

>くっさん。さん、niceありがとうございます。

>Roseblancheさん、モンサンミッシェルに行った人はみんな同じ印象なんですね(笑)テレビでの演出が過ぎて実際はそれほどでも〜ってところでしょうか。確かに京都の紅葉とかもそんなところがあります(笑)
by barbie (2009-01-26 08:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました