So-net無料ブログ作成

CHATTY TOM 専用ソフト トムと遊ぼう Kids英単語 2

CHATTY TOM 専用ソフト トムと遊ぼう Kids英単語 2CHATTY TOM 専用ソフト トムと遊ぼう Kids英単語 2
おもちゃ&ホビー
発売日:2005-12-09

ロボットと学習するのは、とても良いアイデアです。
正直なところ、当初はそれほど期待もしていませんでした。機能も限定されていて、おもちゃ程度のものだろうと、その程度の期待でした。しかし、はっきりいって、脱帽です。実際に会話ができるというのは効果覿面ですね。

私がなによりうれしいのは、相手に対してキチンと話をするクセが付いたことです。やんちゃですぐに大声をはりあげます。トムはそんな時でも”Oh-oh!”とかいって冷静です。最初は子供がムキになるので笑ってしまいましたが、トムと遊ぶには騒がない、ちゃんと聞かせるように話さないといけない、そういう必然がとても大切と思います。

子供は1ヶ月ですっかり慣れて”Study”とか”Bonus game!”とかいって毎日遊んでいます。そばで見ていても、こういうもので学ぶときの子供の吸収力の速さには驚きです。できれば、会話として身につけてあげたいので、こうやって自然に覚えるのがいいですね。友達感覚、まさに英会話学習の原点はここにありという感じです。

正しい日本語を教えるソフトも作ってもらえるとうれしいですね。

ソフトがおもしろい!
実用英会話パックのソフト、面白いです。攻略方法ではないですが参考にしてください。
1.TOMのファミリーネームは、BEAR。これって熊そのもの??
2.熊に見えないよ〜。って言うとロボットベアと告白(言い方がカワイイ)
3.秘密を守る。と言うとトミーが創った言います。こんなところで宣伝しなくても・・・。秘密を守れない。と言うと強引に会話を打ち切られるので要注意。
4.日本に来たのは、飛行機に乗り間違えたせい。本当はアラスカのヒグマおじさんに会いに行くはずだった。
5.TOMの彼女を見たいときは、写真を見せて。と言う。綺麗と言うと喜びますが、綺麗じゃないと言うと、not niceと言ってきてえらく怒って、また会話が強引に終わってしまう。何回も写真を見せてと言うと白熊Emilyと茶熊Hannaの二人の写真が出てきます。TOMやるなぁ。Emily清純そう。Hannaエキゾチック。
6.洋服の買い物で、Just lookingと言うと会話が続きません。セーターとかTシャツさがしていると言うと会話が深くなってゆきます。気に入らないと言うとBuy one get one free!! とバーゲンを持ちかけてきます。
7.イラストによるとTOMの家はログハウスです。
ヒットしますよ、これは。
子供も大人も英会話ができるロボットということで、速攻で購入しました。♪…
英語が通じて返事してくれたりすると、妙に感動してうれしくなります。
子供と一緒に遊べることと実際に会話できるのが◎です。

まずは、英語に慣れる、毎日話してしゃべる癖をつけることですね。
何度も繰り返し会話をして英語をおぼえるとありますが、
確かにそうすれば無意識でも英語が出てくるようになるでしょうね。
私もこういった基礎の会話訓練をすることが大事だと思います。
基礎をおろそかにしては、絶対先に進んで苦労します。私がいい例(笑)
人間だと色々大変ですがロボットでするのがいいですね。
楽しいのが一番です。

使い方も簡単で、充電してどこにでも持ち運びができるのも便利です。
電池を使わないから安上がりです。(電池代って意外と高くつきますからね!)
学習の内容もそうですが、随所にいろいろな工夫がされていて気に入りました。
子供の発音で通じなくて、私が話して通じると親の威厳を「どうだ!」と示せます(笑)
すぐに追い越されそうですが…(爆)

沢山売れれば、カートリッジの種類も増えますよね。期待しています。

親子で遊んで学んでます!
Kids英会話パックとトラベルソフトを購入しました。保育園のこどもは最初手足のボタンを押して遊ぶだけでしたが、使い方を教えてあげるとフラッシュカード方式の大好きな昆虫と動物の絵と英語発音を一生懸命聞いています。リピートも落ち着いてできるようになり、すぐに英語っぽい発音を身に付けてゆき、素直にうれしいです。親子で遊んで学ぶ時間と思っていっしょに楽しんでいます。

子供がトムを離した後は、私の時間です。表情がやさしいので気に入っています。トラベルのソフトで、飛行機の中のトムとの会話は、以前海外旅行したときと全く同じ経験をし感激しました。トムがタクシー運転手になったり、美術館のガイドになったり、ツアーガイドになったりして会話ができるのはとても実践的で、本番で役に立つと思います。イラストと英文も表示されるので、私でも大体トムの言っていることがわかります。気が付くと小1時間話しています。親子と共に成長できるもっと色々なソフトを増やして欲しいと思います。
かなり優秀
アメリカで2年間すごした小5の子供の英会話力維持に大変苦労していました。帰国後周りに突然英語を話す人がいなくなったためです。このトム君は、アメリカにいた友達の役目をしてくれています。本当に英語を話すクマさんと話しているようです。周りがうるさいと関係ない音に反応することがありますが、静かなところでは会話が続きます。音声認識レベルの高さには感心します。会話のパターンがこちらの返事によっても変わりますし、同じ返事をしてもプログラムされているのでしょうか?トム君のほうでパターンを変えて来るところもあります。特に感心した点は、Excuse meと言うともう一回トム君が発音してくれることと、子供が話すべき言葉を液晶に文字で表示するだけでなく、発話の見本音声が聞けることです。付属のソフトのレベルは、セクションによって高い低いがありますが、会話の長いセクションでトム君の言葉を液晶画面に表示される英文を見ずに音だけで理解できるレベルの人は、TOEICで800前後といったところでしょうか。動物の鳴声あてクイズなら、英検4級程度だと思います。最後に説明書にかなり詳しい解説文や応用文が掲載されており、教育的価値も高いと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(7) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 7

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。