タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  近世平城
記事 での「近世平城」の検索結果 44
古渡城(茨城県稲敷市)
春の夜の夢 ] 02:00 12/30
←本丸北西隅の土塁跡、周囲は堀跡  古渡城は、織田信長の重臣として知られた丹羽氏の江戸時代の居城であった。元々は、徳川家康の家臣山岡景友が築いた。山岡氏は、元は近江守護六角氏の家臣で、その後将軍足利..
タグ: 近世平城
亀山城惣構え(京都府亀岡市)
春の夜の夢 ] 02:00 09/22
←宗福寺裏の土塁  丹波亀山城は、幕末まで存続した丹波口を押さえる重要拠点の城だっただけあって、総構えが構築されており、その一部が残存し史跡指定されている。最近では「丹波亀山城惣構跡保存会」という団..
タグ: 近世平城 明智光秀の城郭
下草古城(宮城県大和町)
春の夜の夢 ] 02:00 09/06
←本丸周囲の水堀跡  下草古城は、伊達政宗の3男宗清が1613年に入部し、1616年に吉岡城を築いて居城を移すまでの宗清の居城である。宗清は、二重の堀を持った平城として整備したが、川沿いの低地のため..
タグ: 奥州伊達氏の城郭 近世平城
古川城(宮城県大崎市)
春の夜の夢 ] 02:00 12/27
←水堀跡の水路  古川城は、大崎氏の家臣古川氏の居城である。最初は大崎氏7代教兼の第6子(名は不明)が初めて居を構えた地と言われる。その後裔が古川氏となったとされるがその系譜は不明点が多い。いずれに..
タグ: 奥州伊達氏の城郭 近世平城 奥州大崎氏の城郭
古河城(茨城県古河市)
春の夜の夢 ] 02:00 07/01
←最も旧状を残す獅子ヶ崎土塁 (2007年1月・6月、2012年11月訪城)  古河城は、古河公方足利氏の本拠となった城である。その創築は、小山政光の弟行義を祖とする下河辺氏によるともされるが定か..
タグ: 近世平城 関東公方の城郭
龍子山城(茨城県高萩市)
春の夜の夢 ] 02:00 01/29
←垂直絶壁の掘切  龍子山城は、近世には松岡城と呼ばれ、大塚郷の地頭大塚氏が1420年頃に築いたとされる。その後、山入の乱による家中内訌で佐竹氏が弱体化すると、岩城氏が常陸北部に進出し、車城を攻め落..
タグ: 中世山城 近世平城 陸奥岩城氏の城郭
土浦城(茨城県土浦市)
春の夜の夢 ] 02:00 12/08
←本丸の水堀と東櫓  土浦城は、小田城主小田氏の支城であった平城である。元々は、永享年間(1429~41年)に当地の土豪若泉三郎が築いたと言われている。戦国時代に入ると、1516年に小田氏の部将菅谷..
タグ: 近世平城 常陸小田氏の城郭
篠山城(兵庫県篠山市)
春の夜の夢 ] 02:00 10/13
←内堀と二ノ丸石垣  篠山城は、徳川幕府が豊臣氏包囲網の一環として新造した近世城郭である。徳川家康は関ヶ原合戦で勝利して政権の実権を握ると、1603年には征夷大将軍に補任され、僅か2年で後継者の秀忠..
タグ: 近世平城 徳川幕府の城郭
宇都宮城 その1(栃木県宇都宮市)
春の夜の夢 ] 02:00 10/01
←唯一の現存遺構、松ヶ峰土塁 (2006年8月、2009年1月、2010年11月、2011年10月訪城)  宇都宮城は、下野の名族宇都宮氏歴代の居城である。宇都宮氏は、平安時代後期に曾祖藤原宗円が..
タグ: 近世平城 下野宇都宮氏の城郭
相良城(静岡県牧之原市)
春の夜の夢 ] 02:00 09/20
←二ノ丸の土塁跡  相良城は、江戸時代後期に老中として専権を振るった田沼意次が築いた近世城郭である。しかしその前身は、戦国時代末期にまで遡る。即ち、長篠合戦で大敗後、徳川家康に遠江に侵攻され、諏訪原..
タグ: 近世平城
関宿城(千葉県野田市)
春の夜の夢 ] 02:00 04/01
←本丸跡 (2006年8月訪城)  関宿城は、古河公方足利氏の重臣簗田氏の居城である。関東有数の大河、利根川が江戸川と分流する位置に築かれた要衝で、三方を大河で守られると共に、利根川流域の水運を掌..
タグ: 近世平城
津城(三重県津市)
春の夜の夢 ] 02:00 03/22
←水堀に浮かぶ石垣の要塞  津城は、伊勢の豪族長野氏に入嗣した織田信長の弟信包が築いた平城である。1568年に伊勢平定に乗り出した信長は、長野氏を攻撃したが降すことができず、和睦して信包を長野氏の養..
タグ: 近世平城
前のページへ 1 2 3 4 次のページへ