全文検索     タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  人の不幸は蜜の味(トラブル)
記事 での「人の不幸は蜜の味(トラブル)」の検索結果 32
04日目!後編 良きリキシャマンとの出会い -アウランガーバード-
さて拠点を見つけたことだしメシでも食おうかと、ホテルの外に出ると、ひげもじゃのリキシャマンが静かに立ちオレに話しかけた。
タグ: ちょっといい話 人の不幸は蜜の味(トラブル)
42日目!後編 プライドとは・・・自分との戦い。野グソ編 ーダラムサラ→ニューデリーー
こんな美人と話していて、やはり緊張してしまったのだろうか・・・?バスの高度が下がると同時に、オレの汚物も高度を下げまくりアナル隊長が守る最終防衛ラインを激しくノックしていたのだ。
タグ: 人の不幸は蜜の味(トラブル)
43日目!日本人の物乞い -ニューデリー-
《早朝のメインバザール》ダラムサラから戻ったオレはニューデリーのメインバザールで安宿を取り、少し一眠りした後、ボッタクリ多発地帯として有名なその通りを歩いていた。
タグ: 人の不幸は蜜の味(トラブル)
35日目!後編 宝石屋との戦い -アグラ-
-前回のあらすじ-病魔に蝕まれた出来杉君を見送り、のび太はつぶやく。これからが本当の地獄だ・・・と。
タグ: 人の不幸は蜜の味(トラブル)
36日目!前編 デリーに死す。ボッタクリどもの街へ -デリー-
デリー行きのバスは正午十二時の出発だった。デリーまでは四時間ほどで着くと聞いていたので乗り合わせたインド人にそれを確認すると、「まずムリだな」との先制攻撃をいただく。
タグ: 人の不幸は蜜の味(トラブル)
34日目!後編 こんばんわ。深夜の魔都アグラへ -アグラ-
《2Aシートの例》ジャンシーで列車を乗り換え、アグラに向かう。特に理由はないが、今回は奮発して2Aのシートを予約していた。
タグ: 人の不幸は蜜の味(トラブル) インドでの日常(普通の話)
33日目!前編 げに恐ろしきかな。中国人とインド人の戦い -カジュラホ-
午前中、いつものカフェからホテルに戻るとき、それは起こった。「おい!いたぞ!」インド人たちが唐突にオレを取り囲む。彼らの目には怒りの炎が見える。な、なんだ!?オレがなにをしたっていうんだ!?
タグ: 人の不幸は蜜の味(トラブル)
30日目!前編 インド人襲来、派閥闘争編 -カジュラホ-
沐浴池近くのカフェに行く。ホテル前のメインストリートにも多くのカフェがあるのだがそこでは店中でも客引きが横行しているので落ち着いてチャイを楽しめない。
タグ: 人の不幸は蜜の味(トラブル)
前のページへ 1 2 3 次のページへ