タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  中世山城
記事 での「中世山城」の検索結果 618
日置谷城(京都府綾部市)
春の夜の夢 ] 03:28 10/14
←圧巻の畝状竪堀  日置谷(へきたに)城は、歴史不詳の城である。上林川を挟んで南側には上林氏の居城であった上林城が向かい合っているが、日置谷城との関係は不明である。日置谷城はその技巧的な縄張りから織..
タグ: 中世山城
茶薄山城(京都府綾部市)
春の夜の夢 ] 02:00 10/04
←腰曲輪に囲まれた主郭  茶薄山城は、甲ヶ岳城の出城と考えられる。伊藤伊織が城主であったと伝えられるが、その他の歴史は不明である。  茶薄山城は、甲ヶ岳の北東尾根先端の比高110m程のピーク上に築..
タグ: 中世山城
野田城(京都府綾部市)
春の夜の夢 ] 02:00 09/28
←二重堀切の内堀  野田城は、歴史不詳の城である。背後に当たる南東の山上に狭小な白髪城があることから、砦の白髪城に対する本城であった可能性が指摘されている。  野田城は、由良川南岸にそびえる標..
タグ: 中世山城
釣ノ尾城(宮城県石巻市)
春の夜の夢 ] 02:00 09/10
←主郭の天守台  釣ノ尾城は、山内首藤氏の支城である。城主は、七尾城主首藤義通の弟山内左馬之介であったと伝えられる。山内首藤氏が葛西氏に滅ぼされると、山内氏は葛西氏に仕えたと言う。葛西大崎一揆の後、..
タグ: 中世山城
村上城(栃木県市貝町)
春の夜の夢 ] 02:00 08/30
←土塁で囲まれた主郭  村上城は、益子氏の一族村上氏の居城である。古文書によれば、1187年に平宗清の守る村上城が落ちたとあることから、 築城時期は平安時代末頃と思われる。その後、1378年に益子正..
タグ: 中世山城 下野宇都宮氏の城郭
草の館(栃木県茂木町)
春の夜の夢 ] 02:00 08/27
←山頂の現況  草の館は、那須氏の一族千本十郎為隆が築いたと伝承されている。為隆は源平争乱での軍功によりこの地を与えられ、1190年に最初に築いた居館が草の館であったとされる。その後、九石城を築いて..
タグ: 中世山城 下野那須氏の城郭
城峰城(栃木県茂木町)
春の夜の夢 ] 02:00 08/14
←主郭北側の帯曲輪群  城峰城は、歴史不詳の城である。伝承によれば、時期不明であるが兵部卿和久某が築城したと言われ、南北朝期の1359年に結城氏と戦って敗れ廃城となったと言う。この伝承が確かだとすれ..
タグ: 中世山城
1172坂戸城(新潟県)
蔓草 ] 05:00 06/26
新潟県南魚沼市六日町坂戸の坂戸城を紹介します。 より大きな地図で蔓草マップ を表示 標高634mの坂戸山山頂に広がる中世山城です。比高470mにもなる屈指の山城で、ここを踏破したいと思って..
タグ: 南魚沼市 新潟県 案内図 遺構 小城 中世山城 六日町 土塁 坂戸山 大城
大森城(宮城県石巻市)
春の夜の夢 ] 06:51 06/21
←主郭北側の横堀  大森城は、桃生郡に勢力を張った山内首藤氏の居城である。山内首藤氏は、後三年の役以来、源氏に恩顧のある家柄であったが、源頼朝が石橋山で挙兵した際、山内首藤経俊は母が頼朝の乳母であっ..
タグ: 中世山城
飯詰楯(宮城県白石市)
春の夜の夢 ] 02:05 06/17
←腰曲輪と主郭の切岸  飯詰楯(飯詰館)は、歴史不詳の城である。標高95m、比高40m程の、白石盆地南部の浮島の様な小さな独立丘陵に築かれている。山頂に、切岸で区画された幾つかの平場を連ね、南面から..
タグ: 中世山城
石尊山新城東尾根遺構〔仮称〕(栃木県足利市)
春の夜の夢 ] 02:00 06/13
←石尊山山頂の東にある第1堀切  石尊山新城東尾根遺構〔仮称〕は、石尊山新城〔仮称〕から東に約900m離れた位置に存在する。石尊山の尾根上に堀切らしいものがあると言う情報は、山歩きをしている方のブロ..
タグ: 中世山城
石尊山新城〔仮称〕(栃木県足利市)
春の夜の夢 ] 02:00 06/12
←二ノ郭の堀切  石尊山新城〔仮称〕は、多分私が発見したことになる城である。足利市がまとめた『足利市歴史文化基本構想』の中の城館MAPに石尊山城の記載があるが、このMAPでは名草城のある山稜の少し南..
タグ: 中世山城
前のページへ 1 2 3 4 5 51 52 次のページへ