タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  エッセイ
記事 での「エッセイ」の検索結果 1,055
『新しく生まれる』(別な社会で生きて来た方:その2)
◆ 私が出会った人たち ◆ <連載14>  私の人生で起きた“まさか”の出会い。拘留中の男性と初めて対話したのだ。  彼が真剣に人生をやり直したいと思っていたことが私には嬉しかった。彼はイエス..
タグ: エッセイ
THIS IS ME
nalfalfa ] 16:46 05/18
思春期の頃に流行ったフラッシュダンス、オーバーナイトサクセス。 そしてフットルース。
タグ: 映画 エッセイ
まあ、ほっとしたけど
6猫日記 ] 21:27 03/21
 重松清『ブランケット・キャッツ』読了。  レンタ猫の話で、猫がひどい目にあったらいやだと身構えて読んだが、そこまでではなかった。ただ、まあ、この話では猫は添え物感があるなあ。重松さんは..
タグ: エッセイ ミステリ 薬丸岳 デンマーク 重松清 江戸川乱歩賞 池波正太郎 天使のナイフ ブランケット・キャッツ スーツケースの中の少年
『それは一本の電話から』(別な社会で生きて来た方:その1)
◆ 私が出会った人たち ◆ <連載13>  それは一本の電話から始まった。そこに全く別な社会で生きて来た人との出会いがあった。想像できないことが待っていた。  電話は警察署からだった。  「..
タグ: エッセイ
ここは、おしまいの地
ほかほかの布団 ] 12:17 03/07
「ここは、おしまいの地」こだま さらさらっと読み終わった。 ヤンキーと百姓の暮らす集落で育った筆者の。自伝的エッセイ。 筆者の生まれ育った家庭の話や、学校生活、入院生活など赤裸々に分かりやす..
タグ: エッセイ
世界は偶然と突然に満ちている
6猫日記 ] 23:19 03/01
 田中真知『たまたまザール、またコンゴ』読了。  やだなあ、サルの燻製。でも、「なあに、ただの肉ですよ」といえるように努力する作者は、やっぱり昔ながらの旅人だ。親子ほども違う昔のバックパッカ..
タグ: エッセイ ロシア 米原万里 田中真知 たまたまザイール、またコンゴ 米原万里ベストエッセイⅡ
畑日誌4108-エッセイ
夏炉冬扇 ] 20:15 02/21
2月21日(水) 幾分曇り空ですが、まずまずの天気。 畑、昨日の続きで又3畝つくりました。 次耕すところに堆肥散布。   実梅にやっとつぼみが。 軽トラ。頼りになり..
タグ: エッセイ 川柳 軽トラ 梅のつぼみ
努力の天才
nalfalfa ] 16:14 01/31
私たちが望んだわけでは、ない。
タグ: エッセイ おもいでがたり
『023/九十歳。何がめでたい』
EPARU WORLD ] 16:37 12/31
九十歳。何がめでたい作者: 佐藤愛子出版社/メーカー: 小学館発売日: 2016/08/01メディア: 単行本 九十歳。何がめでたい出版社/メーカー: 小学館発売日: 2016/08/0..
タグ: エッセイ 人生 佐藤愛子 九十歳。何がめでたい
もうひとつかなあ
6猫日記 ] 00:29 12/12
 陳舜臣『枯草の根―陳舜臣推理小説ベストセレクション』読了。  神戸の華僑たちの人間模様の中にミステリのストーリーがある。面白くないことはないけれども、いかんせん、古いのかな。  ポー..
タグ: エッセイ ミステリ ポール・オースター 陳舜臣 トゥルー・ストーリーズ 枯草の根
『再会の日を夢見て』(公園の子どもたち:その3)
◆ 私が出会った人たち ◆ <連載12>  子どもたちが目を輝かせて集まり、お話しを聞いてくれた紙芝居。いっしょに公園の中を走り回りながら遊んだりもした。たぶん1,000人位の子どもたちに会って..
タグ: エッセイ
いきものがかり・山下穂尊、放牧終了へ前向き 「3人だけで何かクリエイティブなものを」
いきものがかり・山下穂尊、放牧終了へ前向き  「3人だけで何かクリエイティブなものを」 いきものがかり 山下穂尊 (C)ORICON NewS inc. 1月に「放牧宣言」を..
タグ: エッセイ いきものがかり 山下穂尊 出版記念 いつでも心は放牧中 トークショーを開催 放牧終了へ前向き 「3人だけで何かクリエイティブなものを」
前のページへ 1 2 3 4 5 87 88 次のページへ