So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

京都→ハノイ~世界一周EX 2日目 [世界一周EXTRA~ベトナム]

あれ?まだ京都ですか?と思われた方。そうです、まだ京都です。
今日の夜の便でハノイに経ちますが、まだ時間があるので京都在住の友達二人とイタリアンを食べに、京都市の北の果てまで来ております。

二人といってもナイスなカップルさんで、正月早々のお呼び出しにも係らず、隠れ家的なイタリアンレストランにご招待いただきました。持つべきものは友人です。感謝。。
おいしいお店だったんですが、いただいたショップカードをベトナムのどっかで紛失してしまったので、店の名前は不明です。国際会館の近くなんですが、また今度聞いておきます。

あれ?女王陛下は?と思われた方。そうです。きものの女王陛下に復活の呪文を聞くために京都経由を選択したんですが、女王陛下はご実家の都合もあり三が日はお忙しいとのこと。残念ですがまたの機会にということで、京都をあとにします(泣)

関空についたら、トイレに直行です(笑)
スーパーマンよろしく、トイレで着替えてバックパッカースタイルに変身です。
荷物を整理して、コートとかジャケット、実家からのお土産とかは全部スーツケースに詰め込んで関空から自宅に発送です。送料はなんとカード会社持ちで無料!やるなAMEX(^^)

出発ゲートは意外とスカスカで、なんなく通過。
飛行機に乗り込んで出発を待っているといると、いきなりキャビンアテンダントさんから声をかけられた!世界一周中にマイレージクラブのステータスが上がっていて、「いつもありがとうございます」と声をかけられるレベルになっていたらしい(笑)
声をかけてくださった時に相当驚いていたらしく、あとでトイレに行ったときにあちらから話しかけてくださいました。マイレージ制度説明から、困ったお客さんのことに話が移り、色々とお話させていただきました。本来なら、「チャーンス!」と、ブログのURLを名刺に書いてお渡しするところなんですが、残念ながら私は関西在住ではないので、特に何もなく(笑)

飛行機は無事にハノイに着きました。

【冒険の記録】
レベル:55
体調:絶好調
今日のご縁:スッチーのSさん
今日のお宝:JALの地図


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

正月の八坂神社で安全祈願~世界一周EX 1日目 [世界一周EXTRA~ベトナム]

夕方の便で伊丹に到着。
そのまま京都に入ります。
ホテルに荷物を置いたら、待ち合わせていて悪友と夜の京都に繰り出します。
先斗町、木屋町界隈で飲んで、最後は祇園の方をぶーらぶら。
正月の祇園は結構静かだな~。と思って歩いていると、八坂神社の前に出ました。

初詣と道中の安全祈願をかねて、お参りすることになりました。
遅い時間だったので出店などはほとんどしまっていましたが、正月ということもあり、ライトアップされていて綺麗です。少なくとも、男二人でくる場所ではないようです(笑)

お参りして帰るときに、リュック(小)の中にお守りが三つ入っていることに気づきました。
世界一周に旅立つ際に、道中の安全を祈願していただいたお守りです。
みなさん実家で購入してくださったようで、静岡と鎌倉、そして愛媛の各神社のお守りがあります。
ずっと鞄にぶら下げていたので結構薄汚れてはいますが、これも無事にお役目を果たしてくれた証拠。それぞれの神社に返してあげたいところなんですが、それは無理なので八坂神社の古札所にまとめてお返しです。
そういえば、これらのお守りをいただいた各人とは今では縁が切れてしまっています。
一年はあっという間とこの間の日記に書きましたが、そうは言っても一年の間に色々あったな~と。この一年間で新しく生まれたご縁もいれば、切れたご縁もありました。全て、自分の行動や決断の結果なので悔いてはいないのですが、人の縁とは儚いものだな~と思ったりもします。

この旅でよいご縁に恵まれることを祈って、いよいよ出発です。

【冒険の記録】
レベル:54
体調:絶好調
今日のご縁:特になし
今日のお宝:新しいお守り


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

女王様に復活の呪文を聞こう! [世界一周EXTRA~ベトナム]

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします m(__)m

年明け早々冒険の再開です。
冒険の再開といえば復活の呪文、RPGゲームで王様から教えてもらえるあれです。
といっても、日本には王様がいないので聞きに行くことはできないな~と思ったら。。。。友人に女王様がいらっしゃることを思い出しました。
「きものの女王」様
とってもお綺麗な方で、現在京都にお住まいです。

正月の京都にはすごく興味があったし、仕事が忙しくて京都で行われる初釜(年明けにはじめて行う茶会)にも
行く暇がないだろうということで、関西経由でベトナムに行くことに決定!

こんな調子で、適当かつドタバタで決めた日程、しかも初日の宿も決まってないのにどうなることやら。
とにかく明日出発です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

冒険の再開~ベトナムに行こう! [世界一周EXTRA~ベトナム]

楽しかった世界旅行も終わり、4月からは無事に就職しております。
就職してみると、まさに光陰矢のごとし。2007年もあっという間に大晦日です。
振り返ってみると、あの旅行がまさに夢のようで、本当に楽しい時間だったな~と懐かしく思ったりします。
でも、夢を夢のままで終わらせず、何とかしようともがくのが私の性分。
実はまだ世界一周旅行は終わってなかったのです。

日記を更新できておりませんが(笑)
最終訪問国であったインドネシアから日本に帰ってくる旅程は、世界一周中に貯まったマイレージを利用して獲得した特典航空券で帰ってきたのです。世界一周航空券の有効期間は一年間!アジア内であと三区間乗ることができるのです。
しかも、4月にJALがワンワールドに加盟したので、僕の航空券でもJALに乗れるようになりました。日本への帰路にJAL便を使えば、香港を経由せずに日本に帰れるので滞在できる国が一カ国増えるのです。
というわけで、以下のような日程を積み込んでおりました。

日本→ベトナムハノイ):特典航空券復路
ハノイ→香港→インド(デリー):キャセイ(世界一周航空券)
デリー→成田:JAL(世界一周航空券)

インドには2001年に三週間ほど行った事がありますが、ムンバイなど西や南の方ばかりで、デリーやバナラシには行った事はありません。これ幸いと、インドも旅程に含めて旅程を組んでおりました。

しかし、前述の様に就職してからは忙しい日々。長期の休暇どころか、毎週の休日すらないような毎日。
チケットの有効期限も迫ってきて半ばあきらめていたのですが、年末に5日間だけ休暇をいただきました。

5日間といっても侮るなかれ。
正月休みと成人式の連休を絡めるとなんと18連休!

さて、冒険の再開です。
有楽町のJALプラザに行き、チケットの経路変更等各種手続きを行います。

休暇がとれると決まったのがクリスマス明けで、ビザを取得することが難しいのでインドは諦め、ベトナムに集中することにします。ただ、それでは、航空券がもったいないので、ホーチミンから香港とバンコクを経由して、成田に帰るという、マイル修行を兼ねた旅程を組みます。

できたのが以下の日程。。。。。
1月2日実家→伊丹
1月3日関西→ハノイ
ベトナム縦断
1月14日ホーチミン→香港→バンコク→成田
1月15日朝 成田着 そのまま会社へ

なぜ、関西経由にしたかは、明日の日記で。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

アメリカン航空のワナ?~世界一周8日目 [世界一周~ペルー]

早朝6時過ぎ、二カ国目ペルーに到着です。
マイアミからのフライトボーイング757という日本ではなかなかお目にかかれない飛行機でちょっと嬉しかったのですが、その興奮を一気に下げる事件が発生!
なんと預けた手荷物が出てこないのです。
人生27年。いままで100回以上飛行機に乗ってきましたが、自分の荷物が出てこないのはこれが初めてです。
待てども待てども荷物が出てこないので、しょうがなくクレームカウンターにいくと長蛇の列が!
ざっと20人ぐらいいます。
まだ早朝で到着している便はほとんどありません。
20人全員、マイアミからのフライトで荷物が遅延している方々のようです。
ターンテーブルを見ると、受け取り手のない大量の手荷物がエンドレスでターンテーブルを回っています。
コンテナごと積み間違えた感じです。

あきれつつあたりを見渡すと、自分のほかにも三人ほど日本人がいます。
彼らと共同でアメリカンのスタッフにクレームをつけ、空港をあとにします。

遅延している手荷物はサブの手荷物で、
メインの荷物は手元にあるため旅を続けるには大過ないのですが、、
携帯デジカメの充電器など電気系統大半が未着なのは、
ラップトップバックパッカーとしては非常にイタイです。

宿に到着後、少し休憩をしたらリマ観光に出発です。

……リマ観光の感想!
・排気ガスで空気が汚い。
・街は大きいのに地下鉄がないので動きにくい。

正直あんまりいい印象はありません。
たしかに、旧市街の教会郡はすばらしく、
自分の母校がカトリック系の高校だったこともあり楽しく見物できたのですが、
リマの全体的な印象派はいまいちな感じでした。

面白かったことといえば、
普通の乗合バス(東京だと「都バス」)に怪しげな物売りが乗ってきて熱心に商売をしていたことです。
もちろん、アイスやジュースなどの販売人が乗ってくるのは珍しくないのですが、
彼が売っているのはネックレス!
ジャパネット高○顔負けのトークで必死にネックレスのアピールをします。
運転手も止めずに普通に運転しています。

何度もいいますがこのバスは観光客用のバスではありません。
乗っているのはリマに住む一般市民です。
東京で都バスに乗っていていきなりネックレスの通販がきたら。。。
怪しさ120%なんですが、面白いの隠し撮りしてみました。

(回線が細くて動画がアップできないので後日)

夕食後、宿に帰宅し宿泊客の皆さんとおしゃべりして今日は終了です。
長く、疲れた1日でした。
明日はいよいよナスカです。

【冒険の記録】
レベル:8
体調:おつかれ系
今日のご縁:荷物をロストした日本人三人
今日のお宝:アメリカン航空の手荷物遅延証明


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

イスラ・ムヘーレス、「女の子の島」で海亀を見る~世界一周7日目 [世界一周~メキシコ]

やってきました、イスラ・ムヘーレス。
スペイン語で「女の子の島」というなんともパラダイスな名前です。
由来は、スペイン人が島を発見したときに女神の像がいたるところにあったからだそうですが、
そんな楽しい名前の島にちひろさんという素敵な女性とご一緒できるとあって、朝からテンション上がります。

島には、最寄の船着場から30分の程の距離です。
カンクンにはあちこちに船着場があり、それらの場所から頻繁にイスラ~行きの船が出ているようです。
ただし、距離はほとんど同じなのに船着場によって値段がかなり違うようですね。

到着後、ちひろさんはこの島に数日滞在するというので宿探しのスタートです。
宿の情報ノートなどで彼女もある程度の目星はつけていたようですが、
虫が出ないかのチェックとか料金の交渉などを英語交じりの片言のスペイン語でやっているちひろさんを見ていると、みんな一緒なんだな~。と妙な親近感を覚えます。

同行者を除けば、他の人が宿の交渉をしているところを見る機会のというのはほとんどなく、
いろんな旅行を通じて多分今回が初めてで、
みんな四苦八苦しながら旅をしているんだな~と妙に納得してしました。

宿が決まったら観光の開始です。
島の南側にある海亀の保護施設にいくことにしました。
イスラの港からはタクシーで10分弱の距離です。
時間があれば散歩がてら歩いていくことも可能でしょう。
この施設は、海亀の産卵場所である砂浜の保護だけでなく、孵化から育成、放流までを行っているので、
様々な年代の海亀をまじかで見たり、えさをあげたりすることができます。

最初は地味な施設かもと思っていたのですが、
近くで泳ぐ海亀に二人とも大興奮!
「住田秋」ばりに亀にへばりつき、2時間弱も滞在してしました。

施設の観光後はちひろさんと分かれカンクンの宿にもどり、荷物をまとめて空港へ。
マイアミ経由でリマへと向かいます。

【冒険の記録】
レベル:7
体調:ハイテンション
今日のご縁:ちひろさん
今日のお宝:なし


トゥルム観光&宿「ロサス7」のご縁~世界一周6日目 [世界一周~メキシコ]

今日はトゥルム観光です。
「遺跡は朝!」
ということで、開園時間に合わせて出発です。

「遺跡は朝!」と何度も書いていますが、トゥルム遺跡にいかれる方は朝にいかれることを強くお勧めします。
この遺跡はメキシコの東端、カリブ海に面したところにあるのですが、東端ということでカリブ海から昇がる朝日をうけるように設計されていてそれが非常に綺麗です。
朝日と遺跡と砂浜とカリブ海のコバルトブルーがなんともいえないです。
UPできるサイズの関係上、写真の写りは貧弱ですがとっても綺麗なところです。

遺跡内に海岸もあってそこで泳ぐことも可能で、昼過ぎには多くの観光客が泳いでいるそうです。
うわさによるとトップレスだとか!
ただ、残念ながら僕が行ったときは時間が早すぎて誰も泳いでいませんでしたが(笑)

一旦宿に戻って、昼過ぎのバスでカンクンに出発です。
バスに乗ってみると見慣れた顔が。。
シティのフェルナンド館で会った、ゆっけ君たちと偶然バスの中で再会です。
何でも彼らも昨日トゥルムに来ていたとか(笑)

今日は彼らの勧めで、
カンクンに新しくできた「ロサス7」という宿に宿泊することになりました。

さて、宿に到着後、しばらく一人でまた~りしていたのですが、
うわさのリゾートホテル街を一目見ようと宿を出発。
ぶらぶらしていると、自分を呼ぶ声が!
ゆっけ君たちと女の子が一人。
ちひろさんという同じ宿に泊まっている女の子だそうで、彼らも偶然街中で出くわして飯を食っているところに俺が前を通りかかったとのこと。

今日の宿にはこの4人しか泊まっていません。
奇妙なご縁とは続くもので、その4人が偶然会っちゃったとのこと。
そのまま意気投合して楽しく食事をし、明日はちひろさんとともにイスラ・ムヘーレスに行くことになりました。

【冒険の記録】
レベル:6
体調:良好
今日のご縁:hiro君たち、ちひろさん
今日のお宝:ロサス7のチラシ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

チェチェンイツア観光~世界一周5日目 [世界一周~メキシコ]

0時過ぎにメリダの町に到着です。
当然バスはないので、メキシコ人とシェアして市内に向かいます。

宿泊予定のホテルはメリダのユースホステル。
長期の旅行をしていると「やちまった!」という宿に必ず遭遇してしまうものですが、
二件目にして早くも遭遇です。
通された男性用のドミトリーは8人部屋。
自分1人でラッキーと思う前に、不信に思うべきでした。
この部屋は市内の比較的交通量が多い道路に面しているので、
夜でも車が走り非常にうるさくて眠れません。
しかも、排気ガスが年中入り込んでいるためか、それとも利用者がいないためか、
部屋全体が埃っぽくて咳がでます。

それでも寝ようと試みますが、やっぱりだめ。
約70ペソ(700円)で泊まっているので文句は言えないのですが、駄目なものは駄目なので、
予定を繰り上げて6時半発のバスでチェチェンイツアに向かうことにしました。

0時半チェックインの5時半チェックアウト、滞在時間5時間!
「日本人はせっかちだな~」的なことをスタッフさんに言われながら手続きをして出発です。
この後、この判断が色々なご縁を生みます。

CAMEといわれるメリダのバスターミナルでチェチェンイツア行きのバスに乗ると日本人を発見。
hiro君とkyazuhaさんのカップルです。
見ていてうらやましいぐらいの仲良しカップルで、
お邪魔なのはわかっているのですが、ご一緒にさせてもらうことにしました。

朝一のチェチェンは最高で、お二人のおかげもあり非常に楽しむことができました。

残念ながらピラミッドには登れなかったのですが、遺跡の隅から隅まで堪能することができて満足です。
彼らはメリダに戻るということで、ここでお別れです。
お二人が末永く続いていかれることを祈っています。

さて、当初の予定ではここでカンクンに抜けるはずだったんですが、
トゥルムに抜けるバスが14時過ぎにあるということでそれを利用することにしました。
トゥルムにはカンクン経由で行く予定だったんですが、
チェチェンイツア→カンクン→トゥルム→カンクン

チェチェンイツア→トゥルム→カンクン
と周れるのでこのバスは非常に便利です。

今後、メキシコ東部の観光をお考えの方はこのチェチェンイツア→トゥルム間の一等バスを検討してみてください。
ADO社が運行しているので、詳しい運行情報などはADO社のオフィスで参照できると思います。

ただ、このバスはチェチェンイツア始発ではないので遅れて到着する傾向にあるようです。
僕の場合も50分ぐらい送れて到着しました。
なお、トゥルムまでは約二時間の道のりです。

トゥルム到着後はバスターミナル周辺で適当な宿を見つけ、そこに宿泊しました。
今日はよく眠れそうです(笑)

【冒険の記録】
レベル:5
体調:咳
今日のご縁:hiro君とkyazuhaさん
今日のお宝:しおり


テオティワカンでお茶会~世界一周4日目 [世界一周~メキシコ]

今日からメキシコ遺跡めぐりがスタートです。
朝6時に起きてテオティワカンへ!
と思ったら、シティは日の出が遅いのですね。
明るくのなるのを待って7時半に出発です。
今日は、昨晩到着したばかりの権兵衛君と一緒です。

テオティワカンには9時前には到着したのですが、まだほとんど人がいません。
インドでも思ったのですが、遺跡は朝行くに限りますね。
だだっ広い敷地をひたすら歩いて、そして登ってようやく太陽のピラミッドの上に到着です。
ピラミッドの上にいるスタッフさんに、
遺跡内で飲み物はOKということを確認して(「食」は駄目らしい)
お茶会の開始です。

ピラミッドの上でお茶を点てているとやっぱり目立つようで、
何人かの旅行者に声をかけられました。
彼らにも振舞って記念撮影。
どうやら茶筅がとっても気になるようです。

帰り道、修学旅行でテオティワカンに来ている子ども達に声をかけられました。
みんなとっても元気です。

シティーには昼過ぎに戻り、午後はバラガン亭を訪れることにしました。
恥ずかしながら、メキシコに来るまでバラガンの「バ」の字も知らなかったのですが、
宿泊者の皆さんの勧めもあって行ってみることにしました。
本当は予約が必要だそうですが、幸運にも飛び込みでお願いしたらOKしてくれました。
感想は行ってよかったです。
建築は門外漢なんですが、線や面の使い方が自分が好きな画家のモンドリアンと似ているような印象を受けました。建物内は撮影禁止なんですが、屋上は撮影可ということで一枚。

18時過ぎに宿に戻って出発の準備です。
深夜の格安フライトメリダに飛びます。

【冒険の記録】
レベル:4
体調:良好
今日のご縁:権兵衛君
今日のお宝:メキシコの子ども達の笑顔


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

寝坊~世界一周3日目 [世界一周~メキシコ]

メキシコ2日目です。
今日は朝からやってしまいました。
朝、というよりは昼ですね。昼でした。
寝坊してしまいました。
寝坊といっても、朝まで旅の不安と戦って眠れなかったことは内緒です(笑)
あとから気付いたんですが、高山病の症状で寝付けないというのもあるそうですね。
頭痛などその他の症状がなかったので、そのときは気付かなかったのですが。。。

メキシコシティーの日の出は遅いとはいえ、
昼の二時近くにもなればお日様がたかーく昇っています。
というか、むしろ傾きかけている感じです。
完全に出遅れました。

色々と考えた結果、
「とにかく行動してみよう!」

「フェルナンド館の居心地が良すぎる!」ということで、
今日一日はメキシコ国内の今後の旅程を計画し手配することにしました。

RUTA2のバスで、レフォルマ通りを下り日本大使館周辺へ。
昨日紹介されたメキシコ観光にいって色々と相談にのってもらう。
結局、旅行コンセプトを遺跡に集中させるということで、
明日の夜にメリダ飛んでチェチェンイツアーなどの遺跡に行くことにしました。

その後、宿に戻り、宿泊客の皆さんと食事。
かねてより気になっていた角のメキシコ料理屋に4人で入って、楽しいひと時を過ごしました。

【冒険の記録】
レベル:3
体調:高山病?
今日のご縁:近藤ちゃん、建築家のおじさん、「松下」さん
今日のお宝:アビアクサ航空のチケット


前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。