So-net無料ブログ作成
検索選択
前の6件 | -

ブログリニューアル! [日記]

これまで家や住まいの色々の内容で「マイペースのススメ」を、アウトドア系の内容で「毎日チャリに乗りたいぞー!」の二つのブログを書き分けてきましたが(あんまり更新してませんが汗)、最近はfacebook等のSNSが中心になってしまい更新が疎かになってしまっています。
でも、やっぱりブログは書いていきたいので書くブログを一つにすることにしました。
こちらの記事も大事な思い出だったり備忘録だったりするので、このままにします。
物置問題が再燃しまして、近日中にプランを発表します。
 今後ともよろしくお願い致しまーす!

ブログ:toi toi toi で行こう!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

物置小屋(結論) [DIY]

先日から・・・いや足かけ2年くらい考え続けていた物置小屋。
今年に入ってから単管パイプ構造にすることにして、材料の種類や値段調べを進めていました。
基礎となる重量ブロックと骨組みのパイプだけなら大して費用もかからないことも分かり、ウキウキしておりました。

で、

パイプの安全な組み方やちょっとしたヒントが欲しくて、日々Webで検索しては眺めつつ情報収集をしていたのですが、事あるごとに出てくる「建築確認申請」という言葉。
気にはしてました。
してましたけど、気にしないようにしてました。
いまの家の建築確認が来るときに庭に(イナバとかの)物置があると問題になるのでと、設計士さんや三井の担当の方に言われて、わざわざバラシて中身は庭に置いてブルーシートをかけていました。
でも、ここへ来て無性に気になってしまったのです。
「どうしたら良い?」
考えても分からないので、横浜市の建築局建築安全課というところに電話して聞いてみることにしました。

結局うち(の土地)は準防火地区指定となっているため、スチール製でブロック基礎の物置だろうと何だろうと申請の必要があるということが分かりました。
更に建ぺい率の問題もあり、それを超えた建築物は一切建てられないということでありました。
気にはしてましたが、そこまでハッキリ言われると返す言葉が見つかりません。
じゃあどうするか?
知らんぷりして建てちゃっても分からないだろうと思いますが、ちょっと待てよ。
自分が生きてるうちは良いけれど、遠い将来息子の代になっていざ家を建て替えようなったとき「この物置小屋は解体しないとだめですよ」って言われる息子のことを考えました。
「なんだよ、オヤジ面倒くせーもの残しやがって」って言われそう(笑)
言われるのは良いのですが、それに無駄な費用がかかることを考えると・・・止めといた方が良いかなと思ってしまいました。

だから断念することにしました。
残念ですが仕方ないかな。
でも、何かないと溢れて行き場を待ってる物たちがあるので何かしますよ(爆)
その他に、耐熱煉瓦でBBQ用の炉とか、可能ならピザ釜とか考え中。
今度は庭全体をどうするかを考えながら、DIYしたいと思っています。
まだまだ頑張ります!



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

構造を考える [DIY]

もうちょっと具体的に考えてみようと思い、図面ぽい物を書いてみました。
とは言っても、どう書いて良いかわからないので適当です。
 DVC00500.jpg

これ書いてもピンと来ないので、Webde見た「ストローを単管パイプに見立てて組んでみる」ことにしました。
すると色んなことが具体的になってくるんです。
DVC00502.jpg
パイプの交差の仕方とか柱と基礎の関係とか。
大きさはリアルではありませんが(ちょっと大きく作った)、考え方が良くわかりました。
これを元に図面を書き直してみます。
DVC00501.jpgDVC00503.jpg
結構整然としました。
構造によって筋交い入れて強度を強めたいんですが、そこはとっても未知の世界(汗)
まあ住むわけじゃないので、ご近所に迷惑が及ばないようにだけしたいと思います。
これにより問題になったのは、パイプの長さが色々いるということ。
市販のサイズで作れるのが一番手間いらずなんですが…
今度はそこら辺を調査してみようと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

物置小屋問題 [DIY]

ありゃりゃ…
気が付けば随分放置してしまったこのブログ(汗)
この1月で新居が建って2年が経ちました。
2年目の点検を頼めてない・・・仕事の都合がなかなかつかず、時間のある日は遊んじゃって。
担当さんごめんなさいm(_ _)m

その話は置いといて!
2年前の完成後からずっと懸案を懸案のままにしてきたのですが、そろそろ実行しないとイカンだろうというシロモノがあります。
それは“物置小屋”を建てることです。
元々は建物の中にスペースを作るつもりだった部屋を、プランの最終段階で削ってようやく建てることが出来た我が家なのです。
でも吹っ飛んだ部屋分のスペースが足りていないわけです。
その分は庭に物置小屋を建てて済まそうという腹づもりでした。
でも気が付けば2年が過ぎ、これ以上放置しているとこのまま終わってしまいそうで(苦笑)

色んな小屋を見てきましたが、自作するには色んな課題を克服する必要がありました。
とにかくマイペースでやりたいので、急かされるような状況になりたくないのでして(^^;)
で、最終的にたどり着いたのは“単管パイプを使った小屋”です。
基礎をどう作るかはまだイマイチまとまってませんが、一番しっかりしたものが作れそうな…気がしてます。

どんなサイズを作りたいというと、3.6m×2.5mの面積の小屋です。
物置小屋.JPG
イメージだけ作ってみました。窓も付けたいし、ドアは観音開きにしたい。
単管パイプの骨組みに木材で壁を付けていこうと思っています。
Webで色んな物を見ながらイメージを膨らませているところ!
3月には着工、4月には完成させたいと思っていますが、うまく行くかな~?

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

キズの補修 [車]

建て替え前の我が家には駐車場がありませんでした。
折角のチャンスだから、車を停められるようにしたいというのが長年の夢だったのです。
ところが隣接する道路が物凄く狭くて…そのおかげで静かな住宅地ではあるのですが、おまけに高低差のある場所というのが色んな意味で大変にさせていました。

今回3社の相見積もりを取らせて頂いた末の三井さんなのですが、3社ともプランは違いました。
A社は一番高い位置に鉄骨組んで作る。
B社は途中を擁壁にして(道を広げる感じで)スペースを作る。
そして三井さんは、高低差0の地点に作る。

三井さんのプランを見て「本当に出来るの?」と思いましたが、設計士さんが寸法上は出来るはずだと言うのです。
実際には垣根が生い茂っていたので、それの高さを無くし幅を減らして対応を考えました。

mae-b.JPGmae-a.JPGこんなカンジ!

計画が進んでも、やっぱり決定する勇気が出ませんでした。
どう考えても“車の出し入れが、物凄く大変だろう”という事が想像ついたからです。
でも、鉄骨組むより400万安く、擁壁作るより200万安いというのが悩ませる大きな原因です。
だって、その分家にお金をかけられるから・・・
その後、更に100万近く安く出来るということになり、もう悩む理由が無くなったのでありました。

そんな葛藤を経て現在の駐車場な訳ですが、外構工事が始まる前に車を入れて何度か試しました。
その方が実際の外構工事に役立つと思ったからです。
そして問題点などがハッキリしたのでとても役立ちました。
ただ、そのために車は傷だらけ(ToT)
もうスタック寸前だったり、行き場が無くなりそうになったりと、つくづく自分の車の大きさを痛感したのでした。

それから1年、見た目にもキレイとは言えない車の外観…特に右前バンパーは極めて可哀そうな状況。
そこで市販されている補修材を使ってペイントしてみることにしました!
多少失敗したって現状よりはいいだろうと(笑)

♪♪♪♪♪

まず周りに塗料が飛ばないようにマスキングをします。
ね、ガリガリでしょ!
140502-1.JPG

まず240番のサンドペーパーで荒削りします。
140502-2.JPG
続いて400番、600番、800番と順に細かくして滑らかに。
でもねバッチリ滑らかにはなりません。
そうするには補修パテ入れないと^^;
140502-3.JPG

そして下塗り材吹いて、上塗り材吹いて、こんな感じになりました。
140502-4.JPG
近くで見なければイケるでしょ(爆)
色味が違っちゃうのは仕方ないのかなぁ?
キレイになるとキズの凹凸が気になってしまったので、もう一度削り直してパテ入れようと思います。
思ってたより簡単!(^o^)/


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

移植した柿の木 [エクステリア]

すっかり滞ってしまいましたorz

畑は無事に植え付けを終えました。
奥の左から、キュウリ2本、トマト2本&バジル1本
真ん中はスイカ2本
手前の左から、緑ピーマン2本、黄ピーマン1本、オクラ2本
DVC00047.JPG
が、元気ない苗が数本枯れてしまったりして、補充しなきゃいけない状況だったりします。
気候のことなどもありますかね?
とりあえずその他は元気です!

傾斜地ガーデンは…現在放置中orz
早いうちに何とかしないといけません(汗)

♪♪♪♪♪

一昨年の建て替え時に、どうしても移植しなくてはならなかった柿の木があります。
やや乱暴な移植だったので大丈夫か冷や冷やしたのですが、昨年の春は何とか葉っぱが出てくれてひと安心だったのですが・・・
今春は芽が全く出てくないのです。
DVC00054.JPG
私が産まれる前からこの土地に立っていた木なので大事にしたいと思っていたのですが、このまま枯れちゃうのではないか心配していました。

そんなある日、根元の雑草取りをしておりましたら、幹に何やらくっついています。
何かと思って良く見てみると
なんと!
DVC00055.JPG芽がでてるー(^^)/
DVC00056.JPG根元にも!
嬉しかったです!
将来、実が付くのかどうか分かりませんが、とりあえず生きてた事が嬉しいです。
仮に実が付くとして何年後でしょうかね?(苦笑)

気長に待ちたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅
前の6件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。